トップ > インタビュー > 東京ロンドン化計画(Rooftop2017年12月号)

東京ロンドン化計画(Rooftop2017年12月号)

やっぱりやるなら新宿ロフトでしょ!

ーそして、再び新宿に戻ってきます。

INAMI:年に一回のスペシャルを新宿ロフトでやるようになってから、店長の大塚君に声をかけてもらいました。「うちでやりませんか?」と。

ー大塚さんは何かピンと来るものがあったと?

大塚:プラスワン時代も見てた、というか働いてたので。あと毎月レギュラーイベントがONE FOUNDATIONともう一つくらいだったので、この曜日に行けばこれをやってる、みたいな感じが欲しかったんですよね。実際やってみたら、お客さんとスタッフが仲良くなったりで面白いなと。基本そんなのことうちは無いんですよ。

 

PLUSone DJブースより撮影.jpg

ーライブは大体単発ですからね(笑)。大塚店長の協力もあり新宿LOFT(Bar The Loft)でレギュラーをやっていくわけですが2012年3月にレギュラーとしての活動をやめてしまいます。一番のきっかけはなんだったのでしょう?

INAMI:イベントを任せていたメンバーのKIMIYOSHIが鹿児島に移住してしまったのが一番大きかったですね。あぁ、もう毎月続けるのは難しいなと。その時思ったのが(イベントの歴史を)続けるために続けるのはやめようと、しっかり楽しめるイベントを時間をかけてもいいのでやろう、と。20周年という節目でもありましたし、その周年に大塚君からの申し出で大貫憲章さん(London Nite)をブッキングしてくれて共演させていただいたのも一つのきっかけになったと思っています。

ーその後もロンドン化を名乗ったり、大忘年会など続けていることで言われたりしませんか? 終わったんじゃないの?と。

INAMI:もちろんあります。ですが東京ロンドン化計画という名前はKIMIYOSHIが帰ってくる場所を残したいし、自分一人でもロンドン化だ! という意地もある。あと、このメンバーはやっぱり最高だし、イベントも絶対楽しいし、みんなにも体感してほしい。大塚君には会うたびに「やらないんですか?」と言ってもらって「いいもん作ってやる!」という気概もあるし、やっぱりやるならこの新宿ロフトでしょ! ってのが今回の銀婚式だと思っています。12月30日という年の瀬に家族にも迷惑かけますが(笑)。

ー大人になっちゃいましたしね、みなさん(笑)。銀婚式楽しいですかね?

INAMI:どうやったら楽しいか、居心地がいいか、バーテンさん怖い? お酒買いやすくしてください! 緑茶ハイだけは安くしてください! とか音楽、今日の音どう? あれいいよね、古いのも新しいのもかけたいよね、あの曲は外せないよね、フロア明るさどう? もうちょっと暗くしようか、とか、このゲストだったらみんな楽しいよね、呼べるかな? とかそんなことばかり考えて来たので、ぜひ銀婚式、まぁ、名前は少し構えてしまいますが(笑)。気軽にお越しください。最高の音楽とお酒、みんなで楽しく忘年会しましょう。お待ちしております。

 

びgNEW.jpg

 

Live info.

12月30日

東京ロンドン化計画 大忘年会  ナイトクラブ銀婚式

新宿ロフト

OPEN 23:30 / START 23:30

ADV¥3000 / DOOR¥3500

[発売]PIA・LAWSON・eplus・LOFT 10/8〜

●Pコード:347-164 / Lコード:73561

 

[LIVE]

ONE TRACK MIND

Pinch of Snuff

THE MINNESOTA VOODOO MEN

The Silver Sonics

THE STEPHANIES

TUFF SESSION

Uncaba Authentic Band

なかの綾

トビ箱☆クルー

and MORE??

 

[DJ]

東京ロンドン化計画 and our friends