トップ > レビュー >MUSIC > SONGentoJIYU / eastern youth

MUSIC  | CD

SONGentoJIYU / eastern youth

HOS-003
2,808yen(tax in)
IN STORES NOW

amazon

 ベースギターの村岡ゆかが加入して以降初、通算17作目となるイースタンユースの渾身盤。後年また新たにベスト・アルバムが編まれるとしたら間違いなく本作から複数曲選ばれるであろう傑作である。いや、まるで一筆書きのように全10曲が連なっているので取捨選択は難しいかもしれない。いずれにせよとにかく曲がいいのだ。あえて言うなら、それはブルース。生きている実感を掴もうと七転八倒し、孤軍奮闘して個人の尊厳と自由を愚直に追い求める人の満身創痍のエレジーだ。と書くとずいぶん堅苦しい印象を受けるかもしれないが、鼻歌の延長線上にあるような親しみやすさと軽快さがどの曲にも通底しているのが本作の特徴である。朱に交わっても赤くならずに同調圧力を徹底拒否する「同調回路」のような曲でさえ激情一辺倒で終わらず、哀愁漂うピアニカの残響がまろみと深みを与えるなど一手間施されている。聴けば聴くほど味わい深くなる、長く愛聴できること必至の一作だ。(Rooftop:椎名宗之)