トップ > レビュー >MUSIC > moke(s) / BLACK(黒盤)

MUSIC  | CD

moke(s) / BLACK(黒盤)

1,000yen(tax in)
ライブ会場限定発売

 町田直隆(ex.BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)のソロプロジェクトとしてBa.海北大輔(LOST IN TIME)、Dr.小寺良太(ex.椿屋四重奏)を迎え2014年に始動。昨年7月に待望の初アルバム「BEAUTIFUL LOSER」を発表し、エンジニアとしてtoldの鈴木氏と共同制作した今回、雅俗混淆これぞmoke(s)と言える更に重厚で鋭利に長けたサウンドを赫々たるかと突きつけてきた。オーディエンスの感情を冒頭ギターから一気にえぐり剥き出させた所へジンと唄を聴かせてくるクラッシュ感。エッジイなのにライトなパンクロック要素も含む楽曲群でmoke(s)のオルタナグランジの真骨頂をここで確固とさせた黒盤となった。SHELTERにて定期的に公演を行っており、5月21日には初となるワンマンライブを決行。ライブ会場にて限定発売の本作、舌舐めずりして是非ご賞味を。(下北沢SHELTER:古谷雅子)