トップ > レビュー >CULTURE > クラウド 増殖する悪意/森達也

CULTURE  | BOOK

クラウド 増殖する悪意/森達也

dZERO / 1,575yen

amazon

「新聞を読みながらふと思う。何かが変だ。テレビのニュースを見ながら思う。やっぱり何かが変だ〜善良な市民が正義を振りかざし厳罰化を求める〜大勢が寄って集って一人を叩きのめす〜(本書帯より)」この風潮の日本の市井に対して猛然と反論する。これが森さんのキーワードだと思う。多分、10数年以上前に発表した森達也監督映画「A」(これはオウム真理教に入り込んで内部から撮ったドキュメント作品」以降、森さんの立ち位置はほとんど変わっていない。どっちにしろ日本は森さんが警告している様にヤバそうな国民感情に振り回されているという。この作品は森さんの書き下ろしとこの10数年の連載や掲載された作品を加筆、再編集された物だ。相変わらず森さんの本は読み応えがあり、出口が見えなくイライラしながら日本の現状を憂いている人にはお助け本になっている。いい本です。一度森さんの作品に触れて欲しい。前書きの「タバコをやめて二ヶ月になる」から始まる極私的な苦悩は笑える(笑)。(平野悠)

カテゴリ
タグ
レビュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo