トップ > ニュース > GO-BANG'S、メジャー・デビュー30周年! 森若香織が「弾き語り」「ラウド」という趣きの異なるマンスリー・ポエトリーライブを開催!

GO-BANG'S、メジャー・デビュー30周年! 森若香織が「弾き語り」「ラウド」という趣きの異なるマンスリー・ポエトリーライブを開催! 2018.06.01

moriwaka_loud.jpgGO-BANG'Sの森若香織が、自身のライフワークであるマンスリー・ポエトリーライブ<KaolyriX>シリーズを2018年6月6日(水)LOFT 9 Shibuya、7月19日(木)LOFT HEAVENにて開催する。

<KaolyriX>とは、作詞家としても活躍する森若の真骨頂である“詞”と、誰もがワン&オンリーと認めるその“歌声”をフィーチャー、2000年にスタートして以来数年ごとに開催して支持されてきたライブ・シリーズ。

moriwaka_asya2018.JPG2017年秋からスタートした今期は、エレキギターの弾き語りによる歌と共に、ユーモアかつ彼女ならではの哲学が散りばめられたトークを繰り広げるもので、Vol.9となる6月公演<KaolyriX9>はゲストにシンガーのチエ・カジウラ、Vol.10の7月公演<KaolyriX Heaven>はバンドスタイルでの“ラウド・バージョン”として有頂天のギタリスト・コウを迎え、ロフトプロジェクトがオープンする最新ライブハウスLOFT HEAVENがその会場となる。
両公演ともに現在のGO-BANG'Sを支えるサポートバンドFairy Rockのメンバーも登場し、各月で会場も趣きも異なる展開を魅せるとあって、どちらも見逃せないものとなりそうだ。

「GO-BANG'S ON STAGE 1989-1990」ジャケット写真.jpg現在は森若香織のソロ・プロジェクトとして活動するGO-BANG'Sだが、今年2018年はメジャー・デビュー30周年を迎え、オリジナル・メンバーによる過去のライブ映像をリイシューしたDVD『GO-BANG'S ON STAGE 1989-1990』が先ごろリリースされたばかり。
往年のゴーバニスト(GO-BANG'Sファンの総称)のみならず、新世代のガールズ・バンドシーンにも訴求する魅力とインパクトを放ち、このバンドが後にも先にも唯一無二であることが再確認できるだろう。本作のダイジェスト動画をチェックの上、ぜひDVDを手にしていただきたい。
 

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo