トップ > ニュース > ポール・マッカートニー&ウイングスのライブ映画『ロックショウ』の絶響上映、東京と大阪のプレミア席が即完売! 追加席発売決定! 音楽評論家・萩原健太の登壇も決定!

ポール・マッカートニー&ウイングスのライブ映画『ロックショウ』の絶響上映、東京と大阪のプレミア席が即完売! 追加席発売決定! 音楽評論家・萩原健太の登壇も決定! 2018.04.23

【メイン・ビジュアル】5.23(水)上映 映画『ポールマッカートニー&ウイングス ロックショウ』.jpg来たる5月23日(水)、ポール・マッカートニー&ウイングスのライブ映画『ロックショウ』が東京のZepp DiverCityと大阪のZepp Nambaにて一夜限りのライブ絶響上映が実現するのは既報の通りだが、この上映イベントに音楽評論家の萩原健太が登壇することが決定した。

ビートルズのなかでは断然ポール派という萩原だけに、劇場公開から40数年を経過したいま爆音鑑賞する意義やポールの今までの歩みなどディープな話が期待できそうだ。
この登壇はZepp DiverCityのみだが、Zepp Nambaには音声のみ生中継される(登壇は、本編上映前の開演前の午後7時頃の予定)。

【A写(サブ)】Paul McCartney & Wings - Rockshow 3.jpgまた、当日ご来場いただいた方に配布される入場者特典が、「映画タイトルが入ったイベント・ステッカー」と「耳栓」の2 in 1特典であることが発表された。
「映画タイトルが入ったイベント・ステッカー」は、映画の原題である『PAUL McCARTNEY AND WINGS “ROCKSHOW”』と上映日・上映会場名が入ったメモラブルな代物で、材質は、布地(サテン地)。ライブ等で関係者に配られる貼りパス(AAA風)をモチーフにした、質感のある凝った仕様となっている。
「耳栓」は『ダイナミックな音圧』と『ライヴ級の大音量』を売りにした本イベントにふさわしい、趣向を凝らしたプレゼントとなっている(先着での配布となっております。入場者プレゼントは数に限りがございます。配布は無くなり次第配布終了とさせていただきます)。

なお、Zepp DiverCityとZepp Nambaのプレミアム・エリアは、先行だけで即完売。Zepp DiverCityの自由席も完売のため、見切れ席が急遽追加販売されている。
日本で上映できる権利が今年の5月末で終了することを受けて上映が決定された『ロックショウ』、次はいつ日本で上映できるかわからない。今回の上映がまさしく最初で最後の特別上映となる可能性が高いので、この機会をぜひお見逃しなく。

【A写(メイン)】Paul McCartney & Wings - Rockshow 2.jpg【ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』収録曲】
01. Venus And Mars / Rock Show / Jet
02. Let Me Roll It
03. Spirits Of Ancient Egypt
04. Medicine Jar
05. Maybe I'm Amazed
06. Call Me Back Again
07. Lady Madonna
08. The Long And Winding Road
09. Live And Let Die
10. Picasso's Last Words
11. Richard Cory
12. Bluebird
13. I've Just Seen A Face
14. Blackbird
15. Yesterday
16. You Gave Me The Answer
17. Magneto And Titanium Man
18. Go Now
19. My Love
20. Listen To What The Man Said
21. Let 'Em In
22. Time To Hide
23. Silly Love Songs
24. Beware My Love
25. Letting Go
26. Band on the Run
27. Hi Hi Hi
28. Soily

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo