トップ > ニュース > Brian the Sun、地元・大阪のワンマンLIVEで7/5ミニアルバム発売を発表、新曲『Sunny side up』が配信スタート!

Brian the Sun、地元・大阪のワンマンLIVEで7/5ミニアルバム発売を発表、新曲『Sunny side up』が配信スタート! 2017.05.08

BtS_OSAKA_NEWS03.jpg
 
全国ツアー中の大阪在住4人組ロックバンドBrian the Sunが、地元・大阪のライブハウス梅田CLUB QUATTROでワンマンLIVEを開催。
 
今回のツアーは今年1月にリリースしたメジャー1stアルバム「パトスとエートス」を引っ提げた全国17都市を巡るツアー。地元開催という事もあり、この日のLIVEは大盛況。満員の観衆を前にアンコール含め全19曲を披露。
 
途中のMCで、新作CDのリリースを発表。7/5にミニアルバムを発売すること、そしてタイアップ曲として先に放送されているTVアニメ「兄に付ける薬はない!」主題歌『Sunny side up』とTVアニメ「ねこねこ日本史」EDテーマ『ねこの居る風景』が収録されることも明らかとなった。
 
BtS_OSAKA_NEWS01.jpg
 
今年6月でバンド結成10周年を迎えるBrian the Sun。5/6より『Sunny side up』の先行配信もスタートとなり、今後の活動にも注目が集まる。
 
<配信情報>
『Sunny side up』(TVアニメ「兄に付ける薬はない!」主題歌)
 
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo