トップ > ニュース > 写真家のmorookamanabuが初の個展「モッシュピットの記憶」を開催!

写真家のmorookamanabuが初の個展「モッシュピットの記憶」を開催! 2016.07.11

image1.JPG
image2.JPG
image4.JPG
 
2013年から新宿ロフトを中心にイベント”SCUM PARK”を主催し活動を続けているバンド、Have a Nice Day!や同じくオモチレコードに所属するNATURE DANGER GANG、おやすみホログラムのライヴ写真など、未公開の作品も含め数百枚規模の展示となる。
 
会場となるのが7/1に渋谷・円山町にオープンしたばかりのトークライブハウス「LOFT9」。LOFT9の系列店舗の新宿LOFTやLOFT/PLUS ONE、 下北沢SHELTERなどでのライヴ写真を多く展示予定。またLOFT9が入居しているビル KINOHAUSには、ハバナイ、ネイチャー、おやホロを追ったハマジム岩淵弘樹監督のドキュメンタリー映画「モッシュピット」が公開されたユーロスペースもあり、彼らのカオスでありながら美しいモッシュピットの記憶を辿るには最適の場所になっている。
 
展示作品は販売用もあるが、会期終了後に来場者がお気に入りの写真をひとり一枚貰える仕組みになっている。
 
また、期間中の7月11日(月)は会場のLOFT9で、 映画『モッシュピット』上映、おやすみホログラムのアコースティックライブ。14日(木)渋谷WWWで 『モッシュピット (WWW version) 』の上映とHave a Nice Day!のライブ。15日(金)深夜はNDG主催の新パーティー「NDG CHAMPION CARNIVAL」が開催される。
ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • kinoko
  • he