トップ > ニュース > 雨宮処凛プロデュース『バンギャル ア ゴーゴー』開催決定!

雨宮処凛プロデュース『バンギャル ア ゴーゴー』開催決定! 2010.12.01

amamiya.jpg本誌連載コラム『一生バンギャル宣言』でもお馴染み、作家・社会運動家の雨宮処凛が新宿ロフトの恒例企画『master+mind』とタッグを組み、自身プロデュースのライブとトークライブを定期的に敢行していくことが発表された。
『雨宮処凛 presents バンギャル ア ゴーゴー』と題されたイベントの記念すべき第1回(2011年1月20日、新宿ロフト)は、Mix Speaker's,Inc.とダウトの2組が出演。後日、ロフトプラスワンにて同じ顔触れによる公開打ち上げトークライブも開催される。
以下、雨宮本人によるイベント開催にあたっての意気込みを紹介しよう。

1月20日に、『雨宮処凛 presents バンギャル ア ゴーゴー』の第一回が開催される。
中学時代にヴィジュアル系バンドにハマり、高校時代に完全な「バンギャ」となり、追っかけに青春を使い果たした90年代前半から早や20年。
その間にバンギャを一時あがったり物書きデビューしたりとブランクはあるものの、2000年代後半、自分の中で第二次ヴィジュアルブームが勃発!
それを吹聴していたら、ROOF TOPで『雨宮処凛の一生バンギャル宣言』という連載を持たせて頂いただけでなく、ロフトで『雨宮処凛 presents』という形で、自分の大大大好きなバンドさんに出演して頂くライブを企画できることになってしまった!
しかも、ライブの数日後にはロフトプラスワンにてメンバーさんと共に「公開打ち上げ」のトークイベントという特典までついている!
今、私は心の底から叫びたい。
生きててよかった! と。
そして、極寒の北海道で追っかけ中にメンバーを見失い、駅前で野宿していた20年前の私に
「あんた、20年後には自分の企画で大好きなバンドにライブをしてもらえるんだよ」と教えてあげたい。

なんか、一生分の運を使い果たして明日死ぬんじゃないか不安になるくらいだ。
というわけで、苦節20年、咲かせてみせますババンギャ魂。
また、これをきっかけに、長らくライヴハウスから遠ざかっていた同世代元バンギャにも参戦を求めたい。
きっと人生がおかしくなるはずである。(雨宮処凛)

MixSpeakersInc.jpg

ダウト.jpg

ニュース アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • haku
  • lpo