トップ > エクストライシュー > 【ライブレポート】シド、日本武道館2days公演、大盛況で終幕。終演後には、ニューシングル&3年半ぶりのニューアルバムのリリース&全国ホールツアー開催を発表!

【ライブレポート】シド、日本武道館2days公演、大盛況で終幕。終演後には、ニューシングル&3年半ぶりのニューアルバムのリリース&全国ホールツアー開催を発表! 2017.05.15

SID_main_FIX.jpg
 
シドが、5月12日(金)、13日(土)の2日間に渡って日本武道館2days公演「夜更けと雨と」、「夜明けと君と」を開催。シドとして、1年7か月ぶりとなるワンマン公演は、両日ともに即日ソールドアウトの中行われ、2日間で17,000人を動員、大盛況で終幕した。
 
ライブでは、シドの代表曲「嘘」や「妄想日記」、「V.I.P」などを熱唱。さらには、5月10日(水)にリリースされたばかりのシングル「バタフライエフェクト」を初披露した。
 
2日間を通し、“夜更け”から“夜明け”へと、徐々に光へ向かっていくまるで物語のような演出は、コンセプトライブならでは。日本武道館に集まった17,000人が歓喜に包まれた。
 
そして、13日(土) の「夜明けと君と」ライブ終演後には、シドの次なる動きがいくつも発表された。まず発表されたのは、ニューシングルのリリースが決定したという情報だ。
 
0513 全景.jpg
 
ニューシングルのタイトルは「螺旋のユメ」。「バタフライエフェクト」をリリースしたばかりの彼らだが、間髪入れることなく、2017年8月2日(水)にリリースされる「螺旋のユメ」は、2017年7月より放送開始のテレビアニメ「将国のアルタイル」のオープニングテーマに決定したことも同時に発表された。
 
さらに、2017年9月にはニューアルバムのリリースも発表。オリジナルアルバムのリリースは実に3年6カ月ぶり。まさに待望のニューアルバムとなる。そして、そのニューアルバムを引っ提げた全国ホールツアーの開催も発表され、次々と発表される情報に、会場からは悲鳴のような歓声があがった。
 
ニューシングル、ニューアルバム、そして全国ホールツアーと、昨年とは打って変わってバンドとしての活動を激化させるシド。2017年、いよいよシドの活動から目が離せない。
 
0513全体.JPG
エクストライシュー アクセスランキング
最新ニュース

RSS


  • mamono
  • lpo