トップ > コラム >吉村智樹まちめぐ‼ > 第六回「ある意味レア。大ヒット曲ばかり最高音質で聴けるレコード喫茶」

グラフィティ.JPG

 

意外となんばにも珍スポットがある。「レコード喫茶 Graffiti」(グラフィティ)は店内の広さにまず驚かされる。80坪もある広々としたフロアにはスペイシーなデザインを基調としたレトロなファニチャーが配され、壁には5000枚ものレコードジャケットが掲げられている。一見して、なんばの渋谷系とでも呼びたくなるおしゃれ空間だ。しかし掲げられたレコードは、オリビア・ニュートン・ジョンの「フィジカル」、さとう宗幸の「青葉城恋唄」、海援隊の「贈る言葉」、八代亜紀の「雨の慕情」などなど洋邦のベタな大ヒット曲。レコードマニアたちからはそっぽを向かれがちな曲がズラリ並んでいる。ある意味これほどレアで嬉しい選曲はない。しかも単なるディスプレイではなくレコードすべてにナンバリングが施され、ドリンク一杯につき一曲、以降追加は100円で一曲、すべてをリクエストできるという画期的なシステム。つまり店一見が丸ごとジュークボックスなのだ。リクエストすれば女子スタッフがレコード室から探しだし、マッキントッシュ製のターンテーブルでプレイ。まるでジュークボックスのなかに入りこんでしまったかのよう。この店は、かつてアメリカ村でサウンドバーを営んでいた元村和憲さんが、昭和のディスコブームを牽引したプロデューサーの小川訓生さんと「アナログにこだわった店がやりたい」と意気投合しオープンした喫茶店。ゆえに音響設備は極上。ヒット曲のA面を最高のサウンドで聴ける店が“ウラなんば”にあるのも面白い。

吉村智樹(よしむらともき) 

街ネタ好きな放送作家。最新著書は『ジワジワ来る関西』(扶桑社)。NTTのニュースサイト『いまトピ』にて毎週京都の珍スポットを紹介。
 

連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 清亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!