Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップ編集無頼帖KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR

編集無頼帖

KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR

2018.07.25

image1.jpegさる7月22日(日)に弊社新店舗のLOFT HEAVENでブッキングを担当、「射守矢雄と平松学」「村岡ゆか」さんに出演していただきました。
ヤスコさん以外、全員ベーシスト。ずっとやってみたかった企画なんです。

村岡さんの弾き語りは初めて観たけど、これがもう素ん晴らしかった。リハの段階ですでにシビれて、だいぶ呑まさりました。
ベースギターと歌だけでなぜあんなに万華鏡のような感情のうつろいを多彩に表現できんだろうなぁ。噂に違わず天才王国出身の人の頭は宇宙のように計り知れん。

射守矢さんと学さんは新旧レパートリーのいいとこどりといった構成で、今さら言うことでもないですがベース×ベースのインストを発明した時点で勝ちなのです。あと音が異様にでかいこと。爆音は正義です。

貴重な日曜の夜なのに、しかも尋常ならざる酷暑のなかご来場くださったキングレコードの大河内さんと長谷川さん(fOULとブッチャーズマニアの業界ツートップ)、シネマート新宿の宮森さん、キャシー中島ばりのド派手ファッションでキメてきたディスクユニオンのスーちゃん、ライターの鈴木喜之さん、イースタンユースの吉野メンバーに吉野製作所の有里子社長、本当にどうもありがとうございました。
いつもお優しい村岡さんの母上、瀬戸内レモン味イカ天を三袋もお土産にありがとうございました。

射守矢さん、学さん、ヤスコさん、村岡さん、グランドオープンしたLOFT HEAVENでグッとくる演奏とパフォーマンスを披露してくださりまことにありがとうございました。

ライブの二日前に射守矢さんから電話をもらって、「ブッチャーズのリハがあと2回あるけど、まずは日曜日のライブが大事だから気持ちがまだ入っていかない」と話してくださったのがとても嬉しかったです。
本当に、本当に、どうもありがとうございました。またおもしろいことを企みましょう。