トップ > 編集部日記 > こわれ者の祭典 / 成宮アイコ イベント > ラストワルツで "はじまり"を。

成宮アイコ編集部日記タイトル

ラストワルツで "はじまり"を。 2017.03.03

C4Zm70tUYAAnmix.jpg
去年末あたりから、わたしが書くものはいろんな人の感情だし、赤い紙の【概念】なのだと思い始めたのですが、それが確信に変わったら急に何もかもの負担がゼロになり、さらに最近タッグを組んでいる青山祐己の音楽が道標となり、こんな書きなぐった言葉なんて言葉にも辿り着かない、なんて思って避けてきたメンタルヘルス以外の現場にも、自分と同じ気持ちを持っている人がたくさんいることにやっと気付きました。なんだ、みんな同じ人間か!同じ人間ってこういうことか!と思ったら全然気持ちの負担がなくなりました。
 
というのも、わたしのインプット方法は自然や休暇とかではなく、ニュースやSNSなど世間や感情と地続きであること、というのと、軸がゆらいだときに安心する方法がインプットと同じくニュースやSNS、リアルタイムの社会のこと、タイムラインに流れてすぐ消えてしまう誰かの感情だったりするので、アウトプットももちろんそれをぐちゃぐちゃにまるめてお団子にしたようなものができるわけで、なるほどこれはわたしだけのものではないぞ、と思ったのでした。
 
C4TwX8JUEAE1yX_.jpg
いつもいつもいつも、いつも!過ぎていく「今」のことを話していたいと思っています。だから、来年になったら今書いている言葉など読まなくなってもいいし、毎回読み捨てるくらいでかまわないです。そのかわり、リアルタイムの「今」のことを「今」の言葉で話していたい。流行り言葉やネットスラングや、普段使い捨てられる言葉で話していたい。
 
それが愛憎の憎のほうがちょっと大きい言葉についての、
わたしなりの愛だし希望だよ!
 
それでは今月の1本目について書き残しておきます。
 
■2月10日(金)
詩い手ワルツVol.1@Last Waltz by shiosai
【詩】成宮アイコ(朗読詩人)+青山祐己(ピアノ・歌)
【歌】村山辰浩(fromカサリンチュ)/suzumoku
 
C4PVudyVYAAF8QM.jpg
 
suzumokuさんが体調不良でおやすみだったのですが、来てくださった方々が「suzumokuさんが企画した夜なので楽しみました!」って言ってくださったり、たくさんお声がけいただき感謝しきりでした…。
 
この日は、はじめて新しい朗読詩「ヘッドライン」を読みました。
 
悲しくない人の死なんてわたしの人生に一度もなかった
その全てをこうして覚えていると約束をしよう
一緒に覚えていれば今日の日はいつまでも消えないから
あなたが真夜中に消した汚い言葉は
何回も書きなおして整えられた文章の何倍も美しかったよ(ヘッドライン)
 
これは、わたしなりのイマジンです。ピアノと歌はあいかわらず光となって希望のようでした。言葉は言葉だけだと愛憎の憎が勝つけど、音楽になると愛が少しだけ勝つからすごい。
 
C4Y69UPUYAAmbAl.jpg
撮影:ミケ汰さん
 
楽屋でお話をしていたら、村山辰浩さんが最後にせっかくなので全員でセッションをしようと提案してくださり、光栄なのと恐縮なのとあわさり緊張する間もなく「やりたいです!!!!!!!」と即答。わーい!
 
アドリブセッションは、とにかく村山辰浩さんの歌の力がすごかったです。忘れてた記憶が蘇ってきたり、その時の風景とか匂いがするようでした。言葉を発すると歌になり返ってきて、それをピアノがまたちがう場所に連れて行ってくれる、その音楽の力があまりにもすごいので、キーワードをいくつか書いたメモを持っていたのですが1枚目で捨て、すべてその場で思ったことを朗読しました。suzumokuさんのとこまで届くように体の中にある全部の言葉を出しきった気持ちです。
 
C4Zm6wIVYAMb_Dw.jpg
そんなアドリブセッション、そろそろエンディング、という雰囲気になって村山さんとわたしがピアノを弾く青山くんにアイコンタクトをしたのですが、満面の笑みを返してくるばかりで弾くのをやめない。という瞬間が音楽の楽しさが溢れ出ていて、個人的ハイライトでした。最終的には「終わりかたがわから〜らな〜い〜」という名曲(?)が完成。
 
C4TwWqDUMAE5ocn.jpg
そしてこの日から売り始めた【成宮アイコ&青山祐己ライブ盤CD】が初回分完売となりました。またあらたに焼きまくりますので、お手にとってもらえたら嬉しいです。帰り道に、ありがたいねぇありがたいねぇ、と何度言ったことか…。
 
C4Zm6DKUoAEBz0A.jpg
良い場所をたくさん繋げていけるようにまた頑張ろうと思ったあたたかな夜でした。
いつも来てくださる方も、はじめましての方も、ありがとうございました。
 
月見ル君想フとラストワルツは憧れだった風景なので、両方その場に立ててとても嬉しかったし、4月にまたラストワルツでライブができることになり幸せです。
 
やめないでいるし、いま来られない人もできる限り同じ時期に見られるように動画もアップし続けるし、そのぶん生で見たいって思ってもらえるようには超頑張るので、いつか会いにきてね。待っているぜ〜
 

 

(SET LIST)
【1】されど、望もう/Hello,The New World!
【2】ヘッドライン
【3】君の無言の機関銃はの空を越えて明日を守る/新しい炎
【4】あなたのドキュメンタリー/新しい炎
 
今後の予定
■3月12日(日)【ライブ /東京】我々の モコモコニャンニャン@高円寺無力無善寺
【出演形態】成宮アイコ(w/こもりきひ(E. Gt.))
■3月16日(木)【ライブ /東京】なにかあったらいってね@三鷹おんがくのじかん
【出演形態】成宮アイコ w/ 青山祐己(Pf,vo)
■4月4日(火)【ライブ /東京】coming soon@ラストワルツ
【出演形態】成宮アイコ w/ 青山祐己(Pf,vo)
■4月13日(日)【トーク /東京】ゲンバシュギ!!〜アダルトビデオの現場〜 @ネイキッドロフト
 【ゲスト】川奈まり子、B・カシワギ【出演】村田らむ、成宮アイコ
■4月16日(日)【ライブ /東京】coming soon@新宿カールモール
【出演形態】成宮アイコ w/ 青山祐己(Pf,vo)
■4月29日(日)【ライブ /大阪】釜ヶ崎プロレス ※オープニングアクト@三角公園
 【オープニングアクト】成宮アイコ+垣井しょうゆ(A.Gt.)
■5月14日(日)【ライブ /東京】阿佐ヶ谷アートストリート2017「その衝動はきみのもの」@ 杉並区立商工会館 展示室 
【出演形態】成宮アイコ / 葛原りょう / Tokin / こもりきひ(E. Gt.)
■5月20日(土)【ライブ /東京】わたしたちが優しくなるためには@ ひかりのうま
【出演形態】成宮アイコ w/ タダフジカ(A.Gt.)
■6月4日(日)【ライブ /大阪】coming soon@大阪・西成区 難波屋 
【出演形態】成宮アイコ+垣井しょうゆ(A.Gt.)
■6月24日(土)【ライブ /東京】カウンター達の朗読会 vol.11@LOFT9
【出演】成宮アイコ / 葛原りょう / Tokin / タダフジカ
■7月29日(土)【ライブ /東京】成宮アイコ&青山祐己 ワンマン@四谷天窓.comfort
【出演形態】成宮アイコ w/ 青山祐己(Pf,vo)
■8月26日(土)【ライブ /東京】大阪から釜凹バンドがやってきた!@阿佐ヶ谷「roji」
【出演形態】成宮アイコ&タダフジカ+厚海義朗+釜凹バンド
■8月27日(日)【ライブ /東京】coming soon
 
 
プロフィール

成宮アイコ(なるみやあいこ):ロフトプラスワンで開催している”生きづらい人間集結!”を合言葉としてお笑いを交えたパフォーマンス集団「こわれ者の祭典」メンバー。ネイキッドロフトで不定期ライブ「カウンター達の朗読会」を主催。詩や短歌を絶叫朗読するスタイル。サブカルクソ野郎のテンプレを体現していたらついうっかりロフトへ入社。サブカルってマジョリティじゃん?と錯覚する毎日。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリ

  • kinoko
  • he