Rooftop ルーフトップ

SEARCH

トップ検索結果

タグ「平野悠」が付けられているもの
  • 第196回「哀愁と孤独に向き合う晩秋」

    歌舞伎町の魅力とは何だったのかこの連載ではもう幾度となく触れているが、また、歌舞伎町のことを書く。東洋一の歓楽街「新宿歌舞伎町」は再開発が進んでいる。伝統ある歌謡ショーの名門・コマ劇場が...more

    2014.11.06

  • 第195回「秋、始まる」

    夏の終わりの三浦海岸へ毎年、お盆を過ぎると一挙にもの悲しい季節になる気がする。ただ、今年のように猛暑から突然涼しくなって、そのまま秋に突入するのは、夏が嫌いな私にはうれしい。窓からは残...more

    2014.10.01

  • 第194回「トークライブと反基地運動──沖縄の夏」

    沖縄のライブハウスで岡留安則氏とどこに行っても暑い。人と車の洪水を見るだけでも暑い。夏休みの子供達が真っ黒になって、我が者顔になって騒ぐのも見たくない。結局、クーラーの効いた部屋に籠城し、本...more

    2014.09.01

  • 第193回「老いを生き抜く覚悟」

    70歳!これは我が人生の由々しき事態だなんと、今年8月10日で、70歳、古希を迎えるハメになった。大変だ。これは我が人生における実に由々しき大事件なのだ。当然の事ながら老いは誰にでも...more

    2014.08.01

  • 第192回「大阪から離れて......」

    疲れはてていた私大阪にトークライブハウス「LoftPlusOneWest」を出店するために、東京と大阪の新幹線往復を繰り返し、ホテル暮らしとマンスリーマンション生活を約半年続けて来た。自...more

    2014.07.01

  • <特別版>第189回「いざ! Loft PlusOne Westオープン」

    トークを通じて大阪と東京を繋ぐ2014年4月、トークライブハウスLoftPlusOneWestがついにスタートする。テーマは「語る〜繋ぐ」。大阪と東京をトークでつなぎ、人と文化の交流を発...more

    2014.04.02

  • 第188回「2月の雪に若き日を思う」

    日本は脱原発に向かっているのか?先日行われた東京都知事選挙は、自民、公明推薦の舛添要一氏が211万票以上を集めて当選。史上何番目かの低投票率、そして極右の田母神氏が60万票も取るとい...more

    2014.03.04

  • 第187回「LOFT GO WEST」

    世界初の試みといわれる「トークライブハウス」ロフトプラスワンが、東京新宿の片隅に誕生して18年。この間、東京では同種の空間も多数出現してきたし、書店、カフェ、ギャラリー、映画館などでも、トークラ...more

    2014.02.10

  • 第186回「プラスワン大阪"道頓堀"進出! テーマは「語る〜繋ぐ」」

    ロフトプラスワンが新宿(というより四谷に近い)富久町にできたのは1995年。阪神・淡路大震災、オウム事件が起き、「終わりなき日常」という言葉が生まれ、女子高校生達が下着を売るブルセラが話題になっ...more

    2014.01.08

  • 第183回「秋、来たりぬ」

    人生70歳に近くなるにつれて、最近、市民運動に関わるのがなんだか煩わしくなってきていた。「疲れ切った」と言った方がいいのかも知れない。パワーが出ないのだ。一昨年の3.11の大災害から結構精力的に...more

    2013.10.03

  • 第182回「どこへ行く漂流街」

    今、歌舞伎町を歩くと異様な光景を目にする。長い間、町の中心に位置していた歌謡音楽の殿堂「コマ劇場」が解体され、ドーム型の建物は無くなった。この地に地上31階、地下1階建ての総合インテリジェントビ...more

    2013.09.03

  • 第181回「私が選挙に行ったワケ」

    2013年の参議院選挙が終わった。結果は「自民地滑り的圧勝」なのだそうだ。これで衆参のねじれはなくなって、自民一強体制が発進する。自民党政府は原発再稼働、TPP、憲法改悪、再軍備〜徴兵制と...more

    2013.08.05

  • 第180回「今日も日本は雨模様」

    ピースボート船上で「原発賛成」だって!?昨年12月の衆議院選挙。事前の各種マスコミの世論調査では「自民地滑り的圧勝」との調査結果が出て絶望的になった私は不在投票にも行かず、ピースボートに乗り...more

    2013.08.05

  • おじさんの眼第179回「ピースボートの旅の総括 〜その3〜 喜望峰の自殺願望オヤジ」

    喜望峰を境に向こうがインド洋でこちら側が大西洋ピースボートの船旅は、地球の「いま」の姿にふれ、世界中の人々と交流しながら旅することなのだそうだ。船内生活は100日以上。船は世界各地の港に...more

    2013.06.06

  • 178回「ピースボートの旅の総括 〜その2〜 引きこもりからの脱出」

    前回も書いたが、今回のピースボートは乗客1000人近くの70%が60歳以上だった。私は突然、生まれて初めて高齢者コミュニティの中にたたき込まれ、(私も含めてだが)老人達特有の醜さを見て気が滅入り...more

    2013.05.10

  • 177回「ピースボートの旅の総括 〜その1〜 憂鬱なる船上」

    3カ月半にもおよぶピースボートの船旅も、3/25の横浜寄港で無事、終わった。あこがれのパタゴニアにも南極にも、ガラパゴス、マチュピチュ、イグアスの滝にも行って来た。この長旅の中、私はさまざ...more

    2013.04.02

  • 第176回「パタゴニアを経て南極へ」

    一路ウシュアイアへ1月28日ピースボート南回り世界一周の旅に出てから50日目。ブラジルのブエノスアイレスで下船して、11日間のオーバーランドツアーに参加する。イグアスの滝を観光して、次の日ア...more

    2013.03.04

  • 第175回「孤立する船上のおじさん」

    喜望峰でマゼランに思いを馳せる船は1000人近くの乗客を乗せ、アフリカ最後の寄港地ナミビアから大西洋を横切って、アルゼンチンのブエノスアイレスに向かっている。横浜を出航して40日目。ついに念...more

    2013.02.04

  • 第174回「ふたたび世界一周の旅へ」

    「ピースボート地球一周の船旅」のポスターを、街角や飲食店で見かけたことがある人は多いだろう。私は今、その第78回クルーズの乗客だ。実は、このピースボートに乗るのは2回目になる。3年前、私は...more

    2013.01.09

  • 非常階段のJOJO広重が主宰するアルケミーレコードのプレミア・トークライブが開催

    世界初のノイズ・バンド=非常階段の『蔵六の奇病-30thANNIVERSARYEDITION-』を始め、the原爆オナニーズ『NuclearCowboy+O'ddOnLive...more

    2012.11.07

  • 1
  • ...  
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4
  •  
  • 5
  •  
  • 6
  •  
復刻
ロフトアーカイブス
haku
lpo
lpo