Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー「はぴだんぶい」- コロナ疲れした心を癒してくれるような歌詞!しかし、公開されたMVを見て驚愕! #とにかく癒されたいときのカルチャー

「はぴだんぶい」- コロナ疲れした心を癒してくれるような歌詞!しかし、公開されたMVを見て驚愕! #とにかく癒されたいときのカルチャー

2020.04.10   MUSIC | CD

公開されたMVを見て驚愕!

 サンリオから新しいグループが誕生したのをご存じでしょうか。

 その名も『はぴだんぶい』ポチャッコ、タキシードサム、けろけろけろっぴ、バットばつ丸、ハンギョドン、あひるのペックルという男の子6キャラが集結したグループです。この時点でサンリオに疎い人には何がなんやらの話だと思います…。私はタキシードサムが推しキャラのため、このニュースに狂喜乱舞しました。
 
 しかし、この『はぴだんぶい』なかなか重いストーリーを背負わされています。グループ結成の経緯が「人生にちょっとした迷いや悩みがある人に『ちょっとした幸せ』や『自信』、『前に進む勇気』を届けるためにサンリオの”ちょっと地味な”6キャラクターが立ち上がった!」…ちょっと地味と自称しているところが健気すぎます。
 『はぴだんぶい』はそんな宿命を背負いつつ、いろいろなことに挑戦するということで第一弾が「バンドに挑戦!」でした。ポップアップストアも設置され、スタンプラリーの実施、そしてデビュー曲「ダイジョーブ」のお披露目イベントは渋谷で開催されるはずでしたが、コロナ騒動でピューロランドからの無観客配信になりました。でも、偶然にもこの「ダイジョーブ」という軽快な曲がコロナ疲れした心を癒してくれるような歌詞。
 
 しかし、公開されたMVを見て驚愕しました。なぜか廃墟のような薄暗い倉庫での撮影、時折出てくるハードボイルド感溢れるモノクロのソロショット、彼らの背負っていた重い宿命を思い出しました…。
 
 
 先日『はぴだんぶい』の新たな挑戦が発表されました。「2ndチャレンジ!!働かせてくれるところ大募集」働かせてくれる企業やお店を募集しています。バンドの次の挑戦が労働…そんな健気な姿にスタンプラリーで入手したキーホルダーをぎゅっと握りしめました。
 
 とりあえずデビュー曲の「ダイジョーブ」のMVを見て「ラッキー」「ハッピー」と歌ってみることをおすすめします!(text:フジヨシ ユウ

 

「とにかく癒されたいときのカルチャー」レビュー募集

Rooftopでは「とにかく癒されたいときのカルチャー」として、疲れたときにおすすめのマンガ・本・音楽・映画などのレビューを募集しています。作品名・400文字〜800文字程度のレビューテキスト・掲載をしてもいいお名前を以下のアドレスまでお送りください。メールの件名は【とにかく癒されたいときのカルチャー】でお願いいたします。
いただいたレビューは必ずしも全て掲載させていただくわけではないことをご了承くださいませ。掲載させていただく場合、こちらからそのむねご返信いたします。
メールはこちらまで▶︎rooftop.cc@gmail.com
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻