Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューLIGHTERS 『Everything』- 彼女たち自身が持つキラキラとした透明感

LIGHTERS 『Everything』- 彼女たち自身が持つキラキラとした透明感

2020.01.09   MUSIC | CD

CD-R/サブスクリプション
1,100yen(tax in)
IN STORES NOW

彼女たち自身が持つキラキラとした透明感

 
 東京で去年結成されたギターポップバンド”LIGHTERS”の1枚目となるEP。現行のUSインディーポップのセンスや素朴さを感じさせる楽曲で話題を集めているが、彼女たちの魅力はそれだけには収まらない。注目すべきところはボーカルのナガサワの歌声とそして彼女たち自身が持つキラキラとした透明感である。今回のEPには過ぎ去りし過去を思う追憶の歌詞が多いが、そこにナガサワの表情豊かでエモーショナルな歌声がフィルターとなり、透明感に色を付ける。その色は青く、誰しもが眩しく思えるような苦くもどこか甘酸っぱい青春のようなものなのである。また、ライブでは彼女たちの持つ本来の魅力が100%発揮され、観る人を笑顔に、元気にさせる。3月から全国を回るツアーも行なうが、今年は必ず彼女たちの飛躍の年になるのでチェックは必須だ。(新宿LOFT:小林駿仁)

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻