Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー Half-Life『replay』 - 表現者と呼ぶにふさわしい"Half-Life"

Half-Life『replay』 - 表現者と呼ぶにふさわしい"Half-Life"

2020.01.07   MUSIC | CD

NFCD-27331/B
3,143yen(tax in)
IN STORES NOW

表現者と呼ぶにふさわしい”Half-Life”

 
 Half-Lifeと出会ったのは2019.07.15に下北沢SHELTERにて開催されたワンマンライブ Half-Life DEBUT 10th Anniversary「和ノ章」。結成は2000年、僕は出会うまでに19年もかかってしまいました。もっと早く出会いたかったアーティストの一人です。私はとても弱い人間で、弱い部分はできるだけ人に見せないように生きてきました。そんな中、Half-Lifeと出会い、Half-Lifeの人間の弱さをさらけ出す歌詞群に至極胸を打たれました。私のような弱い人間たちの人生の糧になりうる音楽。本当に出会えてよかったバンドです。今回紹介する3rd album『replay』には、ラブソングがあまり好きではない自分が大好きになったラブソング「車窓」が収録されていて、当たり前の幸せを忘れてしまっている貴方に聞いてほしい1曲だなと思い選びました。この文章で出会ってくれる人が一人でもいたら嬉しいな。(下北沢SHELTER:蒲信介)
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻