Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューbetcover!! 「中学生」- 僕のノートに溶けたインクが 世界の気持ちを代弁できたら

betcover!! 「中学生」- 僕のノートに溶けたインクが 世界の気持ちを代弁できたら

2019.09.02   MUSIC | CD

CTCR-14974
3,024yen(tax in)
IN STORES NOW

僕のノートに溶けたインクが 世界の気持ちを代弁できたら

 ヤナセの歌詞の言葉遣いの一つ一つは平明であるのに、演奏と共に聴き手をイマジネーションの世界へ、ぐっと引き込む力がある。今年7月24日に発売されたメジャーデビューアルバム『中学生』でも、その魔力を感じることができる。聴き手は彼の記憶を追体験するように、ある時には、街へ向かう路線バスの中でぼやけた天井を見上げ、ある時には、雲の上をふわふわと漂い、ある時には、君と僕の叶わぬ夢を想い、ひどい雨に打たれる。彼がノートに落としたインクは、遂に聴き手の心に溶け落ち、一部となる。彼が非凡なソングライターであるという証だ。今年6月8日下北沢シェルターにてサポートを迎え行われた彼のライブは、他のどんなバンドとも違っていた。曲間で突如現れる「間」に、聴衆はぐっと吸い込まれ、爆音と共に突如投げ出される。静と動が聴衆の緊張を切らさない、圧巻のライブだった。今後も、彼はその非凡な才能で私たちを魅了し続けるだろう。(下北沢SHELTER:竹本賢史)
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo