Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューヘクトウ 「平成享年」- 踊れ、踊れ、おやすみなさい、新宿

ヘクトウ 「平成享年」- 踊れ、踊れ、おやすみなさい、新宿

2019.08.05   MUSIC | CD

MSNA-126
2,500yen+tax
IN STORES NOW

踊れ、踊れ、おやすみなさい、新宿

 
 メトロノームのボーカル小林写楽とcali≠gariのギター桜井青、そしてcali≠gariのサポートドラムの中西祐二、そしてサポートベースに中西智子(アレルギー)を加えた“ヘクトウ”が、バンドを結成してからちょうど1年が経ち、2ndミニアルバム『平成享年』をリリースすることを発表した! アルバムで彼らの音を聴くと、歴と実力のあるミュージシャンしかいないバンドであることが明らかになる。
 タイトル曲「平成享年」は、青さんがすでに「平成への感謝ソング」と言っているように、平成の死を悼む代わりに祝う曲だ。そして写楽さんの「新宿の犬」の印象的な「風邪・酒・ゲロ! 雨・涙・ゲロ!」の歌詞を聴くと、新宿への素敵なメロコアのラブソングだ! としか思えない。「風鈴」と「I looked at her」のベースは特にお勧めなので注目して聴いて欲しい。心を癒す曲も元気づける曲も全部含むミニアルバムに感動した。(新宿LOFT:マリア)

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo