Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー非現実派宣言 / 挫・人間

非現実派宣言 / 挫・人間

2016.11.01   MUSIC | CD

RCSP-0073
1,700yen+tax
IN STORES NOW

 前作「テレポート・ミュージック」から約1年ぶりとなる3作目のミニアルバム「非現実派宣言」をリリース。20代の彼らのルーツとなるテクノサウンドやインターネット、ナゴム、エロゲーなど90年代のコアなサブカルネタやところどころに、お! これは! といったようなオマージュがたくさん詰め込まれている。そして今作は今までの楽曲とはガラッと変わり、従来の挫・人間のイメージを覆すとてもキャッチーでミニアルバムとは思えないほど濃度の高い全5曲入り。そんなマニアックさとそれに相反するようなポップさの混ぜ具合が絶妙な1枚になっています。1曲目の四つ打ちダンスソング「テクノ番長」に始まりラップあり、ハードコアあり、ソウルバラードあり、シティポップから電波ソングまで。最初から最後まで降り回されている感が楽しくて何度も聴いてしまうのだけど11曲の降り幅が広いので何回聴いても飽きさせない、聴きどころ満載のアルバムです。(ロフトプラスワン:西村結衣)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo