Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー佐橋佳幸の仕事1983-2015 Time Passes On

佐橋佳幸の仕事1983-2015 Time Passes On

2015.12.01   MUSIC | CD

5000yen
MHC730038-40
Sony Music Shop、タワーレコードのみで販売中

「振り向けば、いつもそこにサハシがいる」というキャッチコピーも納得!ギタリスト(プロデューサー/アレンジャー)の佐橋佳幸、32年間の仕事をCD3枚にぎっしりと詰めこんだ豪華ボックスが登場した。まずは楽曲リストを見て欲しい。UGUISSでのデビュー曲はもちろん、渡辺美里「センチメンタル・カンガルー」、矢野顕子「湖のふもとでねこと暮らしている」、藤井フミヤ「TRUE LOVE」、竹内まりや「毎日がスペシャル」などなど、80年代、90年代、00年以降という3つのディケイドに渡るポップスの名曲が全45曲収録されている。100ページものブックレットには、選曲・監修を手がけた能地祐子と佐橋自身による楽曲解説が掲載されていて、名曲が生まれる瞬間までもが伝わってくる。そして初CD化の山下達郎「氷のマニキュア」REMIXと大滝詠一「陽気に行こうぜ〜恋にしびれて」の収録も嬉しい。イラストは本秀康。所有欲を満たす素晴らしいボックスセットだ。(加藤梅造)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo