Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューギルガメッシュ / gravitation

ギルガメッシュ / gravitation

2014.09.01   MUSIC | CD

DCCA-55
1,944yen (tax in)
9.24 IN STORES

 2012年10月の日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライブ後に表舞台から姿を消すも、2013年7月に活動を再開し、11月に彼らの大いなる変化を誰しもが感じたであろうアルバム『MONSTER』をリリース。その後も精力的な活動を行なってきた彼らが今回リリースするミニ・アルバム『gravitation』は、さらにその変化を強調するかのように、かなりラウドなロック・ナンバーが揃っていると思う。
 リズム隊は重厚感を増し、それに応えるかのような左迅のデス・ヴォイスが楽曲をさらにラウドなサウンドに仕上げていく。ラウド感だけではなく、彼ららしいと感じるメロディ・ラインが見事に融合し、新しいギルガメッシュを確立しているように感じた。「なんと激しく、そしてメロディアスな楽曲なんだろう。そしてやっぱりこの楽曲たちをライブで体感したい」と思うのだ。今年10周年を迎えたギルガメッシュのさらなる変化に期待せずにはいられない!!(新宿LOFT:河西香織)
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo