Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューHalf-Life / "〆"

Half-Life / "〆"

2014.09.01   MUSIC | CD

LOCS-3
2,700yen (tax in)
IN STORES NOW

 冒頭「ghost」で始まるこのアルバム。胸打つドラムが鼓動の如く乗る歌詞に今の気持ちを全身に込め雄叫びが上がる。今から敗北者の宴だ、謳えという。そして「後悔処刑」で日常の誰しも体感する皮肉をこれでもかと突いてきた。さて、ここで少し立ち止まり振り返る。自分の過去を見つめる。あれもこれもと想いを馳せるとやるせない哀愁的気持ちになってしまう。「SCORE」はそんな人の無意識をそっと後押ししているようである。だがその部分を反面教師という人生での必要悪がゆるやかなメロディと声に乗って刺してくる。そしてそれは人の無意識に善悪をつけるでもなく第三者から自ら高々と唄い上げてきた。後悔、過ち。それらの足跡は更新してゆけと。まさに自分に、すべての人に、そしてHalf-Life自身にそれらを教えているようである。一度その足跡を更新し今猛るすべての想いをここにぶち込んできたHalf-Life。この一作を聴かないわけにはいかない。辿り着いたこの場所を信じているという彼らの声をここで一つ耳に残そう。(下北沢SHELTER:古谷雅子)
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo