Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューcinema staff/『小さな食卓』『西南西の虹』

cinema staff/『小さな食卓』『西南西の虹』

2013.03.04   MUSIC | CD

小さな食卓
PCCA-03792
1,300yen (tax in)

西南西の虹
PCCA-03793
1,300yen (tax in)
IN STORES NOW

小さな食卓(CD+DVD)
CD

1.小さな食卓
DVD
1.小さな食卓 Music Video
2.レコーディングドキュメント

西南西の虹
1.西南西の虹
2.A.R.D
3.発端
4.いらないもの

 cinema staffが2月20日に2,222枚完全限定シングル『小さな食卓』と『西南西の虹』を2枚同時リリースした。
 昨年の9月に『SALVAGE YOU』をリリースするタイミングでインタビューをした際に、「精神的にしんどくて、毎日救いを求めていた時期」に制作されたのが『into the green』と『SALVAGE YOU』で、今はこれら2枚の作品で掲げていたテーマでもある“あなたを救いたい”という気持ちの先のことを考えていると言っていた。その時にはどんな曲になるのかは全く想像が付いていなかったし、それが今作なのかどうなのかを断定することは出来ないけれど、私は『小さな食卓』と『西南西の虹』を聴いて、そして歌詞を読んだときに、あの時に言っていた“救いたい”と思った気持ちの先というのが今作なのではないかなと、ふと思ったりした。なぜなら前作に比べると、より歌詞で描かれている世界は広がりを見せていたし、前に向かって歩いているような感じもあったからだ。
 また、より攻撃的になったドラムで聴かせる『西南西の虹』(オフィシャルYouTubeでアップされていた、久野のドラムプレイだけの映像も素晴らしかった!)や、アコースティックギターが心地よい『発端』、そして何気ない日常がエモーショナルに描かれた『小さな食卓』など、どれも個性的な色を持った曲が収録されていた。
 また、今回ジャケットのイラストはLOSTAGE五味岳久が担当。そして、『小さな食卓』のミュージックビデオの脚本を高橋久美子(ex.チャットモンチー)が手掛けている。こちらは謎のお魚家族が出演するショートムービー。シュールな一面もあるが、普通の家族(と言ってよいのか?)が描かれたノスタルジックな作品だ。
 この作品をリリースして、3月7日(木)新代田 LIVE HOUSE FEVER、3月13日(水)新栄 CLUB ROCK'N ROLL、3月14日(木)心斎橋 Live House Pangeaで“double single release live「two strike 2(to) night〜2013開幕版〜」”が開催される。これらの曲がライブで演奏されることで、どのように進化していくかも楽しみである。(Rooftop:やまだともこ)

関連リンク

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

haku
lpo
lpo