Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー「The Blues Brothers&天使にラブソングを」どうにかして持て余したエネルギーを体内から放出したい! #とにかく癒されたいときのカルチャー

「The Blues Brothers&天使にラブソングを」どうにかして持て余したエネルギーを体内から放出したい! #とにかく癒されたいときのカルチャー

2020.04.28   CULTURE | CD

The Blues Brothers

どうにかして持て余したエネルギーを体内から放出したい!

 
緊急事態宣言を受けて不要不急の外出を控える今日この頃。みなさん、元気に過ごしていますか?
そろそろ、どうにかして持て余したエネルギーを体内から放出したい!という方も増えてきているのでは?と思い
思わず踊り出してしまったり、心が元気になる映画音楽を2曲ご紹介したいと思います。
 
The Blues Brothers 
1980年にジョン・ランディスが監督したアメリカ映画。アメリカ合衆国のコメディアンであるジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが主演で、彼らをフロントメンバーとするR&B/ブルースの音楽バンドとしても活動している。(出典:Wikipedia)
 
ぜひ、お風呂の中でシャンプーをしながら聴いて欲しい…!
髪の毛をシャンプーでモフモフになるまで泡立てて、その泡をまき散らすように頭を振ったり、立ち上がってサイドステップを踏んだり
シャワーのヘッドをマイクのように持ってみたり、とくに00:26から盛り上がっていく感じが最高なんですよ!
踊りたくなっちゃうんですよね…。一緒に”ああ~♪”とか”come on~♪”って叫びたくなっちゃう!
一度で良いので、ぜひ聴いてみて欲しい!
 

天使にラブソングを
1992年製作のアメリカ映画。ギャングの愛人であり、殺人事件の現場を目撃した、しがないクラブ歌手が、かくまわれた修道院で巻き起こす騒動を描いたコメディー。(出典:Wikipedia)
 
もはや知らない人なんてほとんどないのではないかと思うほどたくさんの人に愛されている作品。
何度、映画を観てもそれぞれのシスターの成長や讃美歌に心がグッと熱くなってしまう。
その中でも、とくにHail Holy Queenで(この動画1:15から)入る手拍子とシスター達の笑顔は何度も見返し、一緒に笑顔で手拍子なんかもしちゃう!
何よりも出演している皆さんの歌唱力の素晴らしさ!何度、観ても聴いても鳥肌が立つ…!
 
映画という作品の素晴らしさはもちろん、こうしたカタチで音楽を楽しめる作品をもっと大切にしていきたい。
音楽は言葉が通じなくても世界中で心を通わせることができる。
 
この機会に映画をゆったりと観ながらお家時間を過ごしてみるのも悪くはないはず。
 

「とにかく癒されたいときのカルチャー」レビュー募集

Rooftopでは「とにかく癒されたいときのカルチャー」として、疲れたときにおすすめのマンガ・本・音楽・映画などのレビューを募集しています。作品名・400文字~800文字程度のレビューテキスト・掲載をしてもいいお名前を以下のアドレスまでお送りください。メールの件名は【とにかく癒されたいときのカルチャー】でお願いいたします。
いただいたレビューは必ずしも全て掲載させていただくわけではないことをご了承くださいませ。掲載させていただく場合、こちらからそのむねご返信いたします。
メールはこちらまで▶︎rooftop.cc@gmail.com

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻