Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー小林まこと「柔道部物語」(1) - 柔道部物語を読んでガッツポーズをとりたくなった四十一の春

小林まこと「柔道部物語」(1) - 柔道部物語を読んでガッツポーズをとりたくなった四十一の春

2020.04.08   CULTURE | CD

ヤングマガジンコミックス
485yen+tax

柔道部物語を読んでガッツポーズをとりたくなった四十一の春

 
 女子柔道部物語も好評の小林まこと先生が書いた『柔道部物語』を久しぶり読みたくなりAmazonで全巻を購入しました。内容を全て忘れていて初めて読んだ気分で、一気に読みました。読み終わった後に久しぶりに胸が熱くなりました。技をかけている描写が今も色褪せていなく、すごいかっこいいです。
 高校時代、柔道部だった私は夏合宿で固い畳に頭を打ってしまい、夜中に吐き気と頭痛に苛まれ病院に運ばれ脳のMRI検査をしてもらいました。よくよく考えると、あれは風邪でしたと最後まで恩師には言えなかった事などを思い出しました。
 最近、皆様は自分の人生でガッツポーズなどとっていますか? 私は『柔道部物語』を読んでガッツポーズをとりたくなった四十一の春でした。(新宿LOFT:柳沢英則)
 

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

keep the rooftop
どうぶつ
ライブハウスの現状
癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻