Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューアマサワトキオ 「赤羽二十四時」- このヒップホップ・コンビニ・怪獣SFがすごい2019

アマサワトキオ 「赤羽二十四時」- このヒップホップ・コンビニ・怪獣SFがすごい2019

2019.12.02   CULTURE | CD

『NOVA 2019年秋号』収録

河出文庫
920yen+tax

このヒップホップ・コンビニ・怪獣SFがすごい2019

 大森望責任編集によるアンソロジー『NOVA』2019年秋号がすみずみまで最高で刊行から2ヶ月以上経った今も興奮醒めやらないのだが、なかでも破壊力の面で飛び抜けていたのがこちら。「伊豆大島などに棲息する野生のコンビニを捕獲・改造したコンビニエンス・ストアが立ち並ぶ世界。赤羽のコンビニ店員でコロラド産まれのラッパー、スリムは突如事件に巻き込まれ……」という理解の埒外へ飛び抜けた設定だけで拍手喝采に値するのだが、その濃密な世界がスピード感MEGA MAXな文章に乗って爆走し、ヒップホップと怪獣がくんずほぐれつしながら爆笑と感動の波状攻撃を繰り出し、清涼感溢れるエンディングへとなだれ込んだ瞬間、我知らず手の肉が弾けるまでスタンディング・オベーションを贈っていました。著者はゲンロンSF新人賞出身。今後もこのテンションで作品を発表して頂き、我々読者の脳を焼き切って頂きたい。めちゃくちゃ期待してます。(阿佐ヶ谷ロフトA:前川誠)

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

癒されたいカルチャー
休刊のおしらせ
松本ロフト
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo