Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー『輪るピングドラム』- 京アニの事件が起こったことによって全面的に書き直しました

『輪るピングドラム』- 京アニの事件が起こったことによって全面的に書き直しました

2019.08.01   CULTURE | CD

NETFLIXで配信中

京アニの事件が起こったことによって全面的に書き直しました 

 
 NETFLIXで本作を見直していたら京アニの事件が起こった。その時、奇妙にもある人物が思い浮かんだ。それは自宅に訪問してきた男に刺殺された鬼畜ライターの村崎百郎氏だ。彼の死と今回の京アニの事件は共に、作品のファンとは呼べぬ者の犯行で、悪意を持った人間の妄執によるあまりにも理不尽な死である。死後「村崎百郎の本」の編集参加時に知った、彼が「鈴宮ハルヒ~」の「エンドレスエイト」に非常に感銘を受けていた、と言う点にも奇妙なつながりを感じざるを得ない。京アニ事件で後の日本アニメにあまりに大きな影響を与えた「ビューティフルドリーマー」を引き「『終わらない夏休み』が終わった」的な言説も出ているが、ピングドラムのように実世界の事件(しかもオタク的な人種が引き起こした事件)を取り込んだ作品も存在する。妄執に対抗できるのはやはりより強固な世界を持つ作品を産み出す「想像する力」でしかないだろう。(多田遠志) 

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo