Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー丸山ゴンザレス「世界の危険思想 〜悪いやつらの頭の中〜」- 耳を塞ぎたくなるようなノンフィクションの刺激

丸山ゴンザレス「世界の危険思想 〜悪いやつらの頭の中〜」- 耳を塞ぎたくなるようなノンフィクションの刺激

2019.07.09   CULTURE | CD

光文社新書
740yen+tax

耳を塞ぎたくなるようなノンフィクションの刺激

 
 殺人犯、薬物依存者、マフィア、ギャング、法を侵す者や非合法なビジネスを生業とする裏社会の人間やその周囲の人々の考え方を、世界各国に自ら赴き実際に対面して取材をした著者が語る「危険思想」の一端。世間一般の大半の人々と、著者が出会った"悪いやつら"では一体何が違うのか。文化、民族、教育、習慣、それだけでは説明しきれない部分に踏み込んでいく。耳を塞ぎたくなるようなノンフィクションの刺激に私は夢中でページをめくり読み進めてしまった。頭の中という表題だが、本書はそこに留まらずその周囲の環境やそこに至るまでの経緯などにも話しを広げている。私達からすれば日常からかけ離れた非日常の世界を覗き見ることにもなるだろう。
 著者の丸山ゴンザレスは7月12日(金)ロフトプラスワンウエストにて本書を引っ提げてイベントを開催。最新のエピソードを語り尽くす。(Loft PlusOne West:垣内貴礼)
 

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo