Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー住野よる 『麦本三歩の好きなもの』- 好きなものがたくさんある毎日がより愛おしく思えるほのぼの作品

住野よる 『麦本三歩の好きなもの』- 好きなものがたくさんある毎日がより愛おしく思えるほのぼの作品

2019.05.09   CULTURE | CD

幻冬舎
1,400yen+tax

好きなものがたくさんある毎日がより愛おしく思えるほのぼの作品

 
 本が好き。魔女宅が好き。生クリームが好き。そんな好きなものが溢れる生活。きっと、些細なことでも“好きなもの”ってあなたもひとつはあるはず。そして、当たり前に過ごしているあなたの毎日も覗いてみるとクヨクヨしてたり、ワクワクしてたり、なにかにキュンとときめいたり、いろんな感情がころころと広がり日々変化していると思います。そんな“当たり前”の生活、日常が温かく、愛おしく描かれている作品。住野さんの描く切なく、儚い物語をよく拝読していたのですが、麦本三歩は住野さんの作品史上とってもかわいい、ほのぼのとした作品、主人公でほっこり心が温まる物語。あなたの周りにもどんなに失敗しても“周りから愛される”そんな人っていませんか? そんな“愛されキャラ”が主人公の麦本三歩。短編作品なので、あなたの気になるところから三歩の毎日を覗いてみましょう♪(阿佐ヶ谷ロフトA:おくはらしおり)
 
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo