Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューのがわ★かずお 「高円寺文庫センター物語」- 忌野清志郎が"日本一ROCKな書店"と激賞する本屋さんの話

のがわ★かずお 「高円寺文庫センター物語」- 忌野清志郎が"日本一ROCKな書店"と激賞する本屋さんの話

2019.02.07   CULTURE | CD

文藝春秋
1,620yen(tax in)

忌野清志郎が”日本一ROCKな書店”と激賞する本屋さんの話

 お店に行ったことがない私にとってこの本は脳内で考える仕事での理想そのもの。実際にこんなことが起きたのか? できたのか? と溢れ出てくる疑問と同時に”どんなに楽しい本屋さんだったんだろう?”と思い描き、想像することしかできなくて、それが悔しくなる。お店のライブ感が伝わってくる。ページを捲る毎に今度はどんな人が出てくるんだろう? 出会うんだろう? と。ワクワクする。一体、どうやったらそんなに人を惹きつけ、愛される書店になるのだろうか…。
 1982年〜2004年まで高円寺文庫センター店長を務めた本作品の著者でもある能川さんのブログから本作品の一歩が始まっている。
 サブカルの聖地として名を馳せる高円寺で、たった25坪の本屋が後世にも伝説として若者にキラキラとした夢や熱い想いを抱かせるであろう。(阿佐ヶ谷ロフトA:おくはらしおり)
 

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo