Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー方言彼女。2 華盤

方言彼女。2 華盤

2011.10.07   CULTURE | DVD

ハピネット / 3,675yen
10.04 IN STORES

 何故、方言を話す女の子は我々を魅了するのか? 素朴さ、語感の愛らしさは勿論だけれど、昔話のお姫様の様に「何時かお里に帰ってしまうのではないか」という心もとなさなのではないでしょうか。繋ぎ留めておきたいのに一時のものでしかない、その儚さ。それは〝女子高生″という存在も同じな気がします。方言を喋る女の子がひたすらに可愛いバラエティ番組の2ndシーズン。そこで今回の女子校を舞台とした設定は誠にグッジョブ!と申し上げたい。廊下でふざけたり、ラッシャー木村の名言を方言で言う様を観ているだけでもう、しあわせ。「ホームルーム」は飾らない彼女たちのお喋りが見られちゃうので必見です。やけにリアルな恋愛話に、気づくと会話の輪に入りこんでしまったかのように「ウソ、そんな人いるの?」なんて言ってたり。きっと方言以上に彼女達一人ひとりのキャラクターに魅了されてしまうはずです。(Asagaya/LoftA:エノタニサヤカ)

(C)2011「方言彼女。」製作委員会 

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻