Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューDESTROY VICIOUS / 島田角栄(監督)

DESTROY VICIOUS / 島田角栄(監督)

2011.09.08   CULTURE | DVD

TOBA0028 / 3,990yen (tax in)
IN STORES NOW

 「映画は武器」、そして「パンクロックは自我の覚醒のためのマントラ」と主張する、今最も鋭利で前のめりな映画監督、島田角栄。デビュー当初から奇天烈豪毅な作品を発表し続けているが、今年3月に公開された『デストロイ・ヴィシャス』においては、さらに武闘派な精神論を展開している。「聾のパンクロッカーと、人を十人殺害したヤクザの出会い」を軸とする物語には、社会の軌道から外れたハミダシ者が数々登場。その彼らが、彼らなりのやり方でこの世に必死で居場所を探そうともがく姿が、「狂気」と「教訓」入り交る島田独特のドギツイ「笑い」を用いて描かれる。全ての価値観を破壊し、愛と赦しをスクリーンに焼きつけたこの映画が、現代に物申す「武器」となり得ることを信じたい。主演は、国際的活躍も注目される、松本さゆき。他、内田春菊、大塚明夫、鳥肌実、遠藤ミチロウ、河瀬直美といった各界のカリスマが大勢俳優として参加している。(華雪ルイ)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻