Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー天皇ごっこ〜蒼白の馬上1978326〜 / 劇団再生

天皇ごっこ〜蒼白の馬上1978326〜 / 劇団再生

2011.09.07   CULTURE | MOVIE

9月9日〜11日 / 千葉船橋APOCシアター

 2005年9月7日に投身自殺した作家・見沢知廉。十代の頃から政治運動に身を投じ、1982年にスパイ粛正事件を起こして逮捕された。過酷な獄中生活の中で執筆した『天皇ごっこ』が新日本文学賞を受賞し、純文学の旗手として注目を集め、出所後は作家として次々とベストセラーを発表した。ロフトプラスワンにも何度も出演し、メディア、雑誌などを中心に、政治からサブカルまで幅広い領域で活躍していた。それゆえ彼の死は多くの人に衝撃を与え、不世出の才能を失ったゆえに、見沢は死後ますます伝説化されている。劇団再生を率いる高木尋士もまた見沢に影響を受けた一人で、見沢作品を題材に演劇「天皇ごっこ」シリーズを毎年発表している。七回忌となる今年は、最大の問題作「蒼白の馬上」を舞台化。見沢がスパイ粛正事件に向き合った作品だけに、高木がこれをどう演劇にしたのかが興味深い。9/5にはネイキッドロフトでプレトークイベントも開催するので、興味のある人は是非ご来場を。(梅)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻