Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー綾小路きみまろ / 元祖 爆笑スーパーライブ第0集!〜すべてはここから始まった〜

綾小路きみまろ / 元祖 爆笑スーパーライブ第0集!〜すべてはここから始まった〜

2010.02.01   CULTURE | CD

TECE-25902 2,500yen (tax in) / IN STORES NOW

 古くは怒髪天、最近は戸川 純やサンハウスのBOXセットの仕事でお世話になっているテイチクのT田氏よりある日小荷物が届いた。封を開けると、そこにはT氏が現在担当している綾小路きみまろのCDサンプルが…。一体どうしろと? 本誌の読者にはジャニーズ・シニアをこよなく愛する俺達界隈が多いゆえ、この中高年のアイドルをアピールせよと? まぁいい。聴いてみよう。きみまろの下積み時代のよく知られたエピソードは、高速道路のサービスエリアで休憩している観光バスの運転手やバスガイドに自作の漫談テープを無料配布していたことである。そのテープが口コミで話題となり、一躍その名が知られるようになったのは周知の事実だ。本作は、'99年頃に無料配布していたこのテープを初CD化したものである。言うなれば、きみまろの漫談芸の原点がこのCDには詰まっているのだ。話している内容自体は取るに足らないダジャレも多いが、声の良さ、テンポの良い間合いを活かしたその話しっぷりはまさに立て板に水で、20分強の漫談2本を一気に聴いてしまった。インタビューの原稿をまとめていても、その場の喋りは抜群に面白いのに文字起こしをしたらそれほどでもなかったという人がいる。世の中には話術に長けたラジオ派と文章表現に長けた活字派がいると思うが、僕はどちらかと言えば後者である。それゆえラジオ派には憧れる。お経を聴いて快感を覚える瞬間があるように、研ぎ澄まされた話術は人に昂揚感を与えるのだ。きみまろの喋りはまさにそのいい例で、紛うことなき至芸だ。やはり只者ではない。(Rooftop編集長:椎名宗之)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻