Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート江戸川乱歩の傑作短編を大胆にアレンジしたエロティック・サスペンス『赤い部屋』三部作完結版の『聖なる蝶 赤い部屋』公開! 美しくも残酷な純愛劇のその舞台裏とは。

江戸川乱歩の傑作短編を大胆にアレンジしたエロティック・サスペンス『赤い部屋』三部作完結版の『聖なる蝶 赤い部屋』公開! 美しくも残酷な純愛劇のその舞台裏とは。

2021.04.18

main (1).JPGkubota (1).JPG

窪田昭治監督、栗林藍希さん、波岡一喜さん、柾木玲弥さんの三名を迎え、映画『聖なる蝶 赤い部屋』の舞台挨拶が上映初日の4/16に行われました。

『赤い部屋 シリーズ』三部作の完結版となる今作、シリーズを振り返って窪田監督は「江戸川乱歩作品は非現実的な部分が大きいんです。それを現代に置き換えてしまうと現実が押し寄せてしまって、ファンタジーが減ってくる。そうなると乱歩作品でなくてもいいとなってしまうので、そこのバランスが難しかったです。今作は今までとは真逆のやり方で、ラストシーンやりたくてそれに合う原作ということで『悪魔人形』を選びました。」と過去の乱歩作品に比べてよりオリジナル要素が強い作品になっているそうです。波岡さんも「脚本を読ませていただいた時にそうだろうなと感じていました。ラストシーンに対しての監督の思い入れも感じていたので、今思い返すとラストを撮影するときは気合が入りすぎて空回りがあったかもしれないですね。」と脚本を読まれた際に窪田監督の思いを感じられていたそうです。

kuribayashi  (3).JPGmasaki (1).JPG

オーディションで選ばれた栗林さんに関して窪田監督は「今作はオーディションの段階で脚本が出来ていなかったんです。そんな中オーディションに来た彼女を見て、今作のアイデアを思いつきました。」と栗林さんが物語に強い影響を与えられたそうです、それを聞いた栗林さんは「そのことは知らなかったので、今聞いて嬉しかったです。」と驚きとともに喜びも。

共演された波岡さんに関して栗林さんは「最初は怖い方なのかなと思っていましたが誰よりも優しい方で、お父さんみたいな方でした。他の方だったらダメだったかもしれません。」と全幅の信頼を寄せられていたとのこと、波岡さんは「濡れ場を演じるという事で裸の関係とも言えなくもないので、そういったシーンを共演したということでもよりお互いを思いやることが出来たのかもしれないです。」と現場でのお二人の様子について語っていただきました。

namioka (1).JPGmain (2).JPG

三人の乱闘シーンに関して柾木さんは「作品を作っている意識はあるんですけど、個人的な気持ちとしては窪田監督に自分の成長した姿を見せたかったんです。」とのこと、それを見た窪田監督は「見ていて嬉しかったです。泣きそうになりました。」と師弟関係のような二人の熱い思いも。

改めて作品を振り返って波岡さんは「3人それぞれ抱えて生きて、一生懸命に愛し合って、本気で惹かれるものがあった結果、ああいった結末になりましたが、ゆがんだ部分はありますが僕の中では純愛の物語だと思います。より多くの方に観ていただけたらと思います。」と今作に対しての思いを、窪田監督は「僕は映画人でスクリーンあってこそ存在できる人種なので、こういった状況でも自分の作品をスクリーンにかけていただけるという事を幸せでありがたく思っています。この作品が船出することが出来ました。これからの成長は皆さんのお力をお借りすることになります。今後も応援していただけると嬉しいです。」と作品を上映できる嬉しさを改めて語られ、温かい拍手の中舞台挨拶は幕を閉じました。

REPORT:柏木 聡(LOFT/PLUS ONE)

Live Info.

『聖なる蝶 赤い部屋』

「聖なる蝶 赤い部屋」ポスタービジュアル.jpg
 
「蝶々のようになりたい・・・」
全てを失った男の前に現れた少女
少女の思いが悲しく美しい結末を呼ぶ
 
好きな女子生徒への盗撮が発覚し、全てを失った元高校教師・杉浦。生きる希望を失った杉浦の前に女子高生・ルミが現れる。 ルミに導かれるように結ばれる二人。そして杉浦のマンションに住みこむルミ。次第に杉浦はルミに執着し、彼女を束縛するよう    になる。ルミを10代の姿のまま永遠に美しい姿で残したい杉浦の暗い欲望と、ルミの杉浦への思いが交差する時、二人は美しく も悲しい結末へと向かっていく。 
 
 ■キャスト
栗林藍希/ 波岡一喜/ 柾木玲弥/ 柳憂怜 木下ほうか 草野康太
 
 ■スタッフ
原案:江戸川乱歩「悪魔人形」
監督・脚本・編集:窪田将治
エグゼクティブプロデューサー:村上潔
プロデューサー:山口幸彦 宮下昇
撮影:春木康輔
照明:大久保礼司
録音:高島良太
音楽:與語一平
美術:加藤ちか
へアメイク:藤川美紗 日野原遥
スタイリスト:森内陽子
助監督:高原一
制作担当:大川伸介
製作:キングレコード フェイスエンタテインメント
企画・製作プロダクション:フェイスエンタテインメント
配給:キングレコード
宣伝協力:ブラウニー
 
©2021「聖なる蝶 赤い部屋」製作委員会
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻