Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポートGOOD ON THE REELが2020年最後の自主企画ワンマンライブを開催!

GOOD ON THE REELが2020年最後の自主企画ワンマンライブを開催!

2020.12.03

7月に予定をされていたクラブクアトロ・ツアーも中止を余儀なくされ、最大の魅力のひとつであるライブが思うように開催できなかったGOOD ON THE REELが、2021年1月13日に、初回盤には映像もついたライブCD『a LIVE』をリリースすることを先日発表した。
 

aLIVE_shokai.jpg

こちらのライブ盤は、2020年10月より結成15周年イヤーに突入した彼らがキャリア14年の中で発売された全アルバム&EPから、ファン投票によりそれぞれ1曲ずつが選曲されて行われたライブ(2020年10月16日、HOMECOMING LIVE@TSUTAYA O-Crest)が収録されたライブアルバムとなっており、さらに生配信では放送されなかった2曲もプラスして収録されている。
 
そんなGOOD ON THE REELが12月2日に東京・新宿BLAZEで、2020年3回目の配信ライブ『スノードームの内側より』を開催した。バンドにとって今年初めての自主企画の配信ライブである同公演は、“冬”がテーマであることが事前にアナウンスされており、白を基調とした衣装に身を包んだメンバーがステージに登場すると、入場制限ながらも会場に集まったたくさんのファンからは声援の代わりとなる大きな拍手が送られた。
 
配信ライブ『スノードームの内側より』は、幻想的でありながらエモーショナルなラブソング「冬の羊」で始まり、そのまま続けて6枚目のミニアルバム『6番線の箱舟』収録の冬の歌「カルキニクハ」が演奏された。
そして、この日最初のMCでは「こういう状況下で個人的にあまり季節は感じられなかった。今回はみんなに冬らしさを楽しんでもらおうと冬をテーマに企画しました。俺の頭の中では、ライブハウスがスノードームで、配信の画面を通してその冬の中の世界を覗く、みたいな意味合いでこのタイトル『スノードームの内側より』を付けました」と、この日のテーマとタイトルに込められたバンドの想いがボーカル千野からファンに伝えられた。
 

_MTC4982.JPG

3曲目と4曲目には「トワイライト」、「エターナル・サンシャイン」と、ミドルテンポの8ビートの上でGOOD ON THE REELらしい優しい歌詞が寄り添ってくれる2曲が披露された。そして、「今年は季節を感じにくい一年だったけど、普通になにげなく生活する中にもたくさん季節感のあるものはあって…イルミネーションは言わずもがなだけど、自販機のホットが増えたとか、花屋さんの冬の花に変わったとか、何気ないところでちゃんと季節は巡っていると思っています」という千野のMCの後、“冬の花”の名前が曲名に付けられた「ノースポール」が演奏された。ライブ中盤の曲間で、ステージのメンバーの立ち位置に設置されたギター岡崎制作のオリジナルスノードームが紹介されるなど、和やかな雰囲気の一幕もあった。
またこの日のライブでは、「2月のセプテンバー」などライブでお馴染みの楽曲だけでなく、「アイスランド」や「Growing yellowish」といった久しぶりのパフォーマンスとなる楽曲が多数披露された。
 
そして、千野の「こんなふうにライブができることを決して当たり前なことじゃないって、嫌ってほど、思い知って、でもこうしてまたライブができて…。でもここからどうなっちゃうかまだわからない。だからこそ、実現できた今日を大切にしましょう!」というMCの後、GOOD ON THE REELの1stフルアルバム『透明な傘の内側より』に収録された「透明な傘の内側から」が本編最後の楽曲として演奏された。
 
最後のアンコールでは、“夏に舞ったスノードーム”、“色づいたイチョウの木も 黄色い葉を捨てていく”といった季節とともに訪れる惜別を歌った「つぼみ」、GOOD ON THE REELの代表曲のひとつ「ハッピーエンド」の2曲が披露され、熱気と余韻をステージに残して配信ライブ『スノードームの内側より』は終了した。こちらの公演の配信アーカイブは、12月10日までチケット購入・視聴が可能となっている。
 
この日が2020年最後のライブであったGOOD ON THE REEL。彼らにとっても世界的混乱の中で思うような活動が出来なかった1年であったはずだが、バンド結成15周年イヤーをスタートさせ、既に次のステージへと進み始めているGOOD ON THE REELにとって2020年をハッピーエンドで締めくくる一夜となったに違いない。

商品情報

a LIVE(初回限定盤)

CD+DVD:POCE-92115 / ¥3,500+税

amazon

【収録曲】
01. 素晴らしき今日の始まり
02. 存在証明書
03. それは彼女の部屋で二人
04. 迷走
05. 水中都市
06. 夜にだけ
07. いらない
08. ノーゲーム
09. REM
10. Marble
11. 手と手
12. シャワー
13. 灯火
14. 君の友達(未配信曲)
15. 赤いリップ(未配信曲)
【DVD収録内容】(初回限定盤のみ)
HOME COMING LIVE(インタビュー+上記楽曲)

Live Info.

GOOD ON THE REEL『スノードームの内側より』

2020年12月2日(水)
新宿BLAZE 配信アーカイブ公開
■配信チケット¥2,500(税込)
■配信プラットフォーム
◉イープラス
チケット購入期間:11月7日(土)12:00~12月9日(水)21:00
アーカイブ公開:~12月9日(水)23:59まで
受付URLはこちら
◉Thumva
チケット購入期間:11月7日(土)12:00~12月10日(木)15:00
アーカイブ公開:~12月10日(木)18:00まで
受付URLはこちら

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻