Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート18歳の高校生R&BシンガーKAHOH「TGC 北九州 2019」オープニングアクトを飾る!

18歳の高校生R&BシンガーKAHOH「TGC 北九州 2019」オープニングアクトを飾る!

2019.10.08

unnamed.jpg
(C)takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019     
 
「KAHOH」は、 2019年2月6日に「LINE RECORDS」よりデビューした現役高校生R&Bシンガー。 全国各地でライブ、 フェス出演に声がかかり、 同世代から厚い支持を集める。そのKAHOHが、 10月5日(土)に開催された「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」のオープニングアクトとしての出演が決定、 初めて北九州の地を踏んだ。 
 
イベント開始を今か今かとステージ前で待つ観客の期待が募るなか「みなさんはじめまして、 KAHOHです。 今日は盛り上がっていきましょう!」とKAHOHが登場。 観客は一気に、 赤チェックトレンチに身を包んだKAHOHに注目した。 
 
KAHOHの登場とともに、 その場の空気がパッと明るくなり、 初めて作詞に挑戦した17歳のアンセム『ONLY SEVENTEEN』が流れる。 KAHOHの「TGC北九州、 手挙げれますか?!いくよ!3・2・1」という呼びかけに応えるように、 観客は青色に光るペンライトをふっていた。 そして『ONLY SEVENTEEN』を歌い終わると、 「めっちゃ嬉しい、 みんな優しい!ありがとう!北九州大好き!」とKAHOHもペンライトから送られたエネルギーに応え、 会場は一体感に包まれた。
 
unnamed-1.jpg
 
初めての1万人規模の会場にも関わらず、 萎縮することなく、 むしろ目を輝かせて改めて「高校3年生のKAHOHです、 今日はよろしくお願いします!」と元気よく挨拶すると、 会場からは高校生であることに驚き「えー!!」という、 どよめきが起こった。 KAHOHがにっこり微笑むと同時に、 最新曲のダンスチューン『CHO VERY GOOD!』が流れる。 「次の曲で『チョベリグ』って言ったら、 みんなも『チョベリグ』って叫んでほしいんですが、 やってくれますか?!」と、 会場に尋ねると「イェーイ!!」とレスポンスが。 そのまま『CHO VERY GOOD!』では、 予告通り「チョベリグ」をコール&レスポンスを繰り広げ、 KAHOHも観客も、 お互いのかけあいを楽しんでいた。 歌い終わったKAHOHには会場から大きな拍手が贈られ、 KAHOHは「みんなありがとう。 TGC北九州、 楽しんでいってください!バイバイ~!」とステージを笑顔で後にした。 
 
デビューから約8ヶ月で、 1万人以上が集まるステージに一人で立ったKAHOH。 持ち前のエネルギッシュさとチャーミングな性格で観客の心をしっかり掴み、 オープニングを盛り上げた。 
 
さらなるステージで歌声を届けるため、 若干18歳のKAHOHの挑戦は続く。 

関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo