Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポートアイドルが仲良くなっていく瞬間を目撃せよ!『渋谷LOFT9アイドル倶楽部vol.3』レポート

アイドルが仲良くなっていく瞬間を目撃せよ!『渋谷LOFT9アイドル倶楽部vol.3』レポート

2019.05.15

DSC_3224_original.jpg

 「アイドルに負担をかけない」をモットーに開催されるトークイベント『渋谷LOFT9アイドル倶楽部』。第1回の開催時から、「何があっても3回はやる。そこで辛くなるようであればやめる」と宣言してきたが、いよいよその3回目を迎えた。今回は、どんなアイドルの魅力を引き出すことができるのか、そして、次回以降の開催はあるのか?4月17日に行われた注目のイベントをレポートする。

 定刻の19時、MCの“よっぴー”こと、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが登場し、注意事項の説明から始まる。

 今回も、各運営の協力の元、アルコールの提供が可となった。ただし、くれぐれも飲み過ぎには注意し、泥酔するようなことがないようにとのこと。これは、このイベント、そして出演したアイドルを守るためにも当然のことであろう。

 そして、これまで同様、飲食の売上は、そのまま出演したアイドルに還元することとなっているため、どんどん注文してほしいとのこと。吉田アナからは、「みなさんの飲食の注文は推し行為です!」というコメントも飛び出した。

 説明が終わったところで、早速アイドルが呼び込まれる。今回の出演者は、小林弥生(さんみゅ~)、安藤笑(Jewel☆Ciel)、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、寺口夏花(sora tob sakana)、高嶋菜七(東京パフォーマンスドール)の5人。

_D5H0470-Edit_original.jpg

 席に着いて、まずは自己紹介とドリンク・フードの注文。出演アイドル5人のうち4人は成人しているが、今回は皆ノンアルコールのドリンクを注文。フードについては、なぜか「タコの唐揚げ」が大人気だった。

 唯一未成年の寺口は、年をとることについて、「30歳ぐらいで人生はいいかなと思う。長く生きても疲れちゃう」と独自の人生観を披露。出だしから個性を発揮していた。

 飲み物が揃ったところで、会場に集まったファンと一緒に乾杯!本格的なトークに入っていく。

 今回の出演者、お互いをあまり知らないらしく、楽屋でも人見知りして、打ち解けていなかったとのこと。確かに、個人個人はしっかり話すものの、全体的に硬さがあり、壇上の並びのやり取りがぎこちない。このイベントを通して、どこまでその壁が崩れていくか、ひとつの見ものとなるだろう。

 前半のトークは、おなじみのプロフィール紹介から。

_D5H0623_original.jpg

 最初の段階で、小林(奈良出身)と高嶋(兵庫出身)が、同じ関西出身同士ということで、早くもやり取りを始める。このあたりからが仲良くなるきっかけかもしれない。ちなみに小林は、前身番組の『ぽにきゃん!アイドル倶楽部』時代から出演しており、明るいキャラクターのイメージだったが、「家にいる時は無音。音楽もかけない」「実はガラスのハート」と意外な一面を告白する。

 さらに意外な経歴を話したのは、安藤。「声が小さいので、今日は頑張って喋っている」と言いながらも、実は大学で教職課程をとっており、教員免許を取得済み。教育実習にも行ったという。「『先生声小さいよ』と言われなかった?」という質問には、「黒板に向かって話すと、わりと響いた」とユニークな回答をしていた。

 渡邉が明かした意外な一面は、「においフェチ」。特に、野球部だったお兄ちゃんのカバンの中のにおいと、自分の靴下のにおいが好きだという。理由を聞かれて「人間味を感じる」と答え、会場から驚きの声が上がっていた。

 寺口からは、特技として、「クレープをキレイに食べる」との発言が出る。すかさず吉田アナから「クレープありませんか?」との声が上がる。メニューには無かったが、近くで売っているとのことでスタッフが買いに走る。相変わらずフットワークがいい番組だ。

 自己紹介最後は、高嶋。彼女の趣味は、「家の間取り図をチェックすること」。すると、隣に座っていた寺口から「わかる~」との声が上がる。彼女も、広告に入っている部屋の間取りなどを見て、「ここにどんな家具を置こうか」と考えるのが好きなのだという。間取りのトークでひと通り盛り上がったところで、先ほどのクレープが到着。早速寺口が食べ始める。「口は汚れてもいいが、紙と手は汚さない」といって、器用に食べる。宣言通り紙を汚さずに食べたところで、前半が終了。休憩に入る。

 15分の休憩後は、出演者の座席順を逆にする。見ている人に少しでも公平に楽しんでもらおうという配慮だ。

_D5H0557_original.jpg

 吉田アナから、「開始前よりも楽屋の空気が柔らかくなった」との報告がある。「アイドル同士が仲良くなっていく過程」は順調に進んでいるようだ。確かに、舞台上でも、出演者たちがクロストークをするようになっている。

 さて、自己紹介の後の企画は、新元号「令和」の発表にちなんで、最近好きな漢字二文字を元号の発表風に紹介する。

 高嶋は「自由」。寺口は、最近良く食べているという「玉子」。渡邉が挙げたのは「睡眠」。なんでも、眠くなると目が離れてくるらしく、個人で配信していても眠いのがバレて、ファンが心配してくれるとのこと。吉田アナから、「眠くなった演技してみて」と促されるも、自分では目を離すことができないらしかった。

 安藤の二文字は「運命」。小林は「健康」を挙げた。

 続いてのアンケートは、「最近自慢したいことを言って、その後に全力で“うさちゃんピース”をする」というもの。ここは、回答の内容よりも、うさちゃんピースをする時の恥ずかしそうな表情が見ものである。運営側も、ファンの気持ちをよくわかってらっしゃる。

 高嶋は、今まで一人での行動が苦手だったが、それを克服し、一人で焼き肉を食べに行けたこと。寺口は、今日のお昼にたくあんを食べたことと、相変わらずの謎の回答が可愛らしい。「うさちゃんピース」を一番自然にできていたのも彼女だった。

_D5H0607_original.jpg

 渡邉は、最近小鉢料理を作れるようになったとのこと。朝ごはんの品数を増やしているそうだ。安藤は、さっき楽屋で「色っぽい」と褒められたこと。出演者の距離が縮まっていることが伺われ、微笑ましくなる。ラストの小林は、先日まで舞台に出ていたとのことで、「お芝居に初挑戦したこと」を挙げた。

 アンケートによって、会場が盛り上がったところだが、時間の都合で早くも終盤に。最後は、各グループからの告知タイム。

 東京パフォーマンスドールは、6月12日に8枚目のシングルをリリース、それに合わせたイベントが5月2日から始まる。また、6月16日には、結成6周年とCDデビュー5周年の記念ライブが、渋谷ストリームホールで開催される。sora tob sakanaは、現在、メジャー1stフルアルバム「World Fragment Tour」が発売中。SUPER☆GiRLSは、6月14日に、結成9周年ライブを渋谷ストリームホールで行う。さらに、6月12日には22枚目のシングル「ナツカレ★バケーション」が発売となり、そのリリースイベントが4月20日から始まっている。

 Jewel☆Cielは、5月14日に、2ndシングル「ナツオト」を発売。6月8日に、渋谷CLUB QUATTROで2ndワンマンライブを開催する。さんみゅ~は、5月15日に、12枚目のシングルと、2ndアルバムを同時リリース。新曲のMVも公開中だ。そして、5月26日の仙台からライブツアーが始まり、東京では、6月28日、TSUTAYA O-WESTで行われる。

_D5H0614-Edit_original.jpg

 最後に、吉田アナから次回の告知。「とりあえず3回」という気持ちで臨んだというこのイベントも、嬉しいことに継続されることになるようだ。

 以上で終了したイベントだが、今回は後日談がある。今回出演した中の、成人組、小林、安藤、渡邉、高嶋が、翌日早速飲みに行ったことをSNSで報告。もちろん、「寺口も20歳になったら一緒に行きたい」というコメントもされていた。まさに、私たちは、「アイドルが仲良くなる瞬間」を目撃したわけだ。

 後々、彼女たちが「〇〇ちゃんと仲がいいんです」と発言した時、「その瞬間見てたなぁ」と温かい気持ちになれることだろう。

 アイドルたちの関係性の変化を、リアルに見ることができるこのイベント、今後もどんなメンバーが、どんな出会いをしていくのか。注目したいと思う。

DSC_3180-Edit-Edit_original.jpg

 終演後は、物販と特典会も実施され、こちらも大きな盛り上がりをみせていた。今回も大盛況となった本イベント、次回は、5月20日(月)に開催されチケットはイープラスにて発売中だ。

 出演者は、岡田夢以(転校少女*)、江嶋綾恵梨(26時のマスカレイド)、KAREN(PiXMiX)、島倉りか(BEYOOOOONDS)、小山リーナ(マジカル・パンチライン)、山口はのん(夢見るアドレセンス)の6名。

「渋谷LOFT9アイドル倶楽部vol.4」

開催日:2019年5月20日(月) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:LOFT9 Shibuya(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス)1F)
チケット:前売¥3,000 / 当日¥3,500(共に飲食代1オーダー¥500以上)
チケット発売⇒LOFT9 Shibuya:https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/117007

(文 プレヤード/写真 林晋介)

松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo