Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート【ライブレポート】Base Ball Bear Tourツアーファイナル、進化し続けるバンドの今を物語る 圧巻のステージでその先へ。

【ライブレポート】Base Ball Bear Tourツアーファイナル、進化し続けるバンドの今を物語る 圧巻のステージでその先へ。

2015.12.07

BBB豊洲1.JPG
 
9月からスタートした全国ツアー「三十一歳」が、12月4日の豊洲PITにてツアーファイナルを迎え全25公演に幕を閉じた。この日はBBB×ニコ生企画第5弾としてライブ生中継もされた。8月から3ヵ月連続シングル3タイトル、11月にアルバム『C2』のリリースを経て、アルバムリリース前後にまたがるツアーとなった。
 
9月からスタートした全国ツアー「三十一歳」が、12月4日の豊洲PITにてツアーファイナルを迎え全25公演に幕を閉じた。この日はBBB×ニコ生企画第5弾としてライブ生中継もされ、ライブの臨場感を伝え反響を呼ぶ。8月から3ヵ月連続シングル3タイトル、11月にアルバム『C2』のリリースを経て、アルバムリリース前後にまたがるツアーとなった。
 
BBB豊洲2.JPG
 
第1弾シングル「それって、for 誰?」part.1から重厚に響きわたる幕開け。関根史織(B,Cho)の存在感が際立つリズム隊に、重さと軽やかさの絶妙なバランスで、「そんなに好きじゃなかった」、「short hair」と人気曲が続く。
 
この1、2年間のツアーとアルバム制作の過程で、彼らは確かな進化を遂げていた。バンドとして生々しい音への追及と肉体性が強化され、これまで培ってきたことがアルバム『C2』と、今回のツアーで、4人のひとりひとりが鳴らす音色と響きが鮮明に物語っている。
 
第2弾シングル「文化祭の夜」、第3弾シングル「不思議な夜」でもファンク色を強め、ギターロックバンドでありグルーヴ音楽である彼らの音楽性に奥行が増した。アルバム収録曲「レインメーカー」、「どうしよう」は、ライブ中盤を彩るBase Ball Bearの今とこれからを伝える肝となる楽曲と言える。
 
BBB豊洲3.JPG
 
これまでのギターが先導する演奏形態から、足腰が鍛えられたようなリズム隊のグルーヴに委ねることでギターの自由度が増し、小出祐介(Vo,G)の歌がより伸びやかで表情豊かな歌唱に。「バンドの体質が変わり始めた」と小出は語る。
 
MCでは小出特有のシュールなトークと堀之内大介(Dr,Cho)の反射神経鋭いツッコミは、留まるところを知らず冴えまくる。そして、メンバーからあまりにしゃべらなさ過ぎて喉が退化したと言われる湯浅将平(G,Cho)の特異なキャラもツッコミどころが満載。バンドの関係性がデビュー時から変わらないと言い、この日のメンバー間のやり取りからもBase Ball Bearは、この4人であることの意味を明らかに見出している。
 
ライブ終盤では、「曖してる」で小出の“カッティングの神様降臨”から「祭りのあと」までの畳掛ける熱狂のグルーヴで、会場全体がダンスフロアと化し圧巻のステージを繰り広げた。
 
来年デビュー10周年と結成15周年を迎えるBase Ball Bear。2016年の春ツアー「LIVE BY THE C2」、そしてツアーファイナルが日比谷野外大音楽堂にて開催される、“ノンフィクションシリーズ”「日比谷ノンフィクションⅤ~LIVE BY THE C2~」となることも合わせて発表した。2016年を飾るアニバサリーイヤーをスタートさせ、我が道を突き進むBase Ball Bearの今後にさらなるご注目を。(photo:緒車寿一)
 
Base Ball Bear Tour「三十一歳」 2015.12.4 豊洲PIT公演 セットリスト
01. 「それって、for 誰?」 part.1
02. そんなに好きじゃなかった
03. short hair
04. 文化祭の夜
05. Good bye
06. 不思議な夜
07. Tabibito In The Dark
08. レインメーカー
09. どうしよう
10. 新呼吸
11. 曖してる
12. 青い春.虚無
13. 十字架You and I
14. yoakemae
15. 祭りのあと
En1. 「それって、for 誰?」 part.2
En2. She Is Back
 

商品情報

6th Full Album『C2』

2015年11月11日(水)発売

amazon

DISC1
『C2』   
1. 「それって、for 誰?」part.1     
2. こぼさないでShadow
3. 美しいのさ     
4. 曖してる          
5. 文化祭の夜                
6. レインメーカー   
7. どうしよう        
8. カシカ            
9. ホーリーロンリーマウンテン    
10.HUMAN  
11.不思議な夜  
12.「それって、for 誰?」part.2

DISC2
『C2』 (Instrumental Ver.)
1. 「それって、for 誰?」part.1 (Instrumental)
2. こぼさないでShadow (Instrumental)
3. 美しいのさ(Instrumental)
4. 曖してる (Instrumental)
5. 文化祭の夜 (Instrumental)
6. レインメーカー (Instrumental)
7. どうしよう (Instrumental)
8. カシカ (Instrumental)
9. ホーリーロンリーマウンテン (Instrumental) 
10.HUMAN (Instrumental)   
11.不思議な夜 (Instrumental) 
12.「それって、for 誰?」part.2 (Instrumental)

DISC3 
『C』 (2015 Remastered)
1. CRAZY FOR YOUの季節
2. GIRL FRIEND 
3. 祭りのあと
4. ELECTRIC SUMMER
5. スイミングガール
6. YOU'RE MY SUNSHINEのすべて      
7. GIRL OF ARMS
8. DEATH と LOVE
9. STAND BY ME 
10.ラストダンス
11.SHE IS BACK

■【通常盤】 1CD
UPCH-20399 \3,000(税抜) \3,240(税込)
『C2』           
1. 「それって、for 誰?」part.1          
2. こぼさないでShadow
3. 美しいのさ                 
4. 曖してる                  
5. 文化祭の夜                   
6. レインメーカー       
7. どうしよう       
8. カシカ              
9. ホーリーロンリーマウンテン     
10.HUMAN         
11.不思議な夜       
12.「それって、for 誰?」part.2

Live Info.

“10th&15th Anniversary”
■Base Ball Bear Tour「LIVE BY THE C2」
3/5(土)仙台darwin
開場17:00/開演17:30
問合せ:キョードー東北/022-217-7788
 
3/11(金)岡山IMAGE
開場18:30/開演19:00
問合せ:HIGHERSELF/082-545-0082(平日11:00〜19:00)
 
3/12(土)高松MONSTER
開場17:00/開演17:30
問合せ:DUKE高松/087-822-2520
 
3/19(土)福岡DRUM LOGOS
開場16:30/開演17:30
問合せ:キョードー西日本/092-714-0159
 
4/2(土) 名古屋DIAMOND HALL
開場16:30/開演17:30
問合せ:JAILHOUSE/052-936-6041
 
4/9(土)新潟LOTS
開場17:00/開演17:30
問合せ:FOB新潟/025-229-5000
 
4/15(金)なんばHatch
開場18:00/開演19:00
問合せ:キョードーインフォメーション/0570-200-888(全日10:00~18:00)
 
■企画・制作:ソニー・ミュージックアーティスツ
■協力:EMI RECORDS
■チケット代:スタンディング/¥4,500-(税込/1D代別)
■一般発売日:2/6(土)AM10:00~
■備考:3歳以上チケット必要
 
■Base Ball Bear Tour「日比谷ノンフィクションⅤ~LIVE BY THE C2~」
4/30(土)日比谷野外大音楽堂
開場17:00/開演18:00
問合せ:ディスクガレージ/050-5533-0888(平日12:00~19:00)
 
■企画・制作:ソニー・ミュージックアーティスツ
■協力:EMI RECORDS
■チケット代:指定席/¥4,700-(税込)
■一般発売日:2/6(土)AM10:00~
■備考:3歳以上チケット必要/雨天決行

関連リンク

このアーティストの関連記事
松本ロフト
LOFTX Koenjoy
ロフトアーカイブス
復刻
lpo
lpo