Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート【ライブレポート】蟲ふるう夜に、360度視点のフロアLIVE「月下の音楽祭」初の試みは大盛況のうちに幕を閉じる!

【ライブレポート】蟲ふるう夜に、360度視点のフロアLIVE「月下の音楽祭」初の試みは大盛況のうちに幕を閉じる!

2015.09.24

01.jpg
去る9/22(火・祝)に青山・月見ル君想フで開催された蟲ふるう夜にのワンマンLIVE「月下の音楽 祭」。バンド初の試みとしてバンド全員がフロアに降り、観客はバンドを取り囲むように360度の 視点で楽しむことが出来た一夜は大盛況のうちに幕を閉じた。
 
この日はメンバー4名に加えてサポートKey.、Cho.を加えた6人編成。フロア中央に楽器が配置され、観客はステージ上や階段など、思い思いの場所で開演を待った。客電が落ち、SEが鳴り響き メンバーが登場。全員が向かい合うポジションで新曲「私たちは今、命の上を歩いている」を披露。そのまま新曲「冒険者」へ。知らない楽曲にもかかわらず、観客は手を挙げ、歓声で応えた。
 
03.jpg
「一緒に逃げよう」「オオカミの森」「満ちた月」などの過去曲もこの日の為にリアレンジされ、 巨大な月にはVJによるイメージ映像が投影されまるで森の中にいるような雰囲気に。「犬」「傘」と いうバラードはキャンドルの灯りのみでパフォーマンス。
 
06.jpg
07.jpg
「同じ空~」ではGOMESSが登場しフリースタイルのラップを披露。と、中盤は息をつく暇もないぐらい密度の高いパフォーマンスを披露。
 
05.jpg
 
「最後4曲、カラダ揺らして盛り上がりましょう!」とVo.蟻が叫ぶと、フロアは熱狂の渦に。本編最後の「スターシーカー」まで最高潮の盛り上がりを見せた。
 
08.jpg
09.jpg
アンコールでは19日に誕生日を迎えたDr.郁己へのサプライズバースデーケーキが登場し、一気に和やかなムードに。最後に「夜の森から始まった今日が、夜明けへと向かう時間をイメージして」 と「明星」を披露。観客とのまさにゼロ距離で新しい魅力を開花させた一夜となった。
 
92.jpg
 
バンドは9/30からPELICAN FANCLUB、T/ssueらの地方公演に帯同。東京以外でのLIVEは限られており、気合の入った地方公演になりそうだ。(photo:粂井健太/佐野みなみ
 
04.jpg
【セットリスト】
蟲ふるう夜に ワンマンLIVE 2015 FALL “月下の音楽祭”
1. 私たちは今、命の上を歩いている(新曲)
2.冒険者(新曲)
3.一緒に逃げよう
4. オオカミの森
5. 満ちた月
6. 青の中の一つ
7. 犬
8. 傘(新曲)
9. 同じ空を見上げてた featuring GOMESS
10. アヲイトリ
11. わたしが愛 すべきわたしへ
12. フェスティバル
13. スターシーカー EN. 明星

商品情報

ミニアルバム
「スターシーカー」

2015/4/1発表
SFCD-10006
¥1,000 (税込)

amazon

1. 君という光、僕の走る道
2. スターシーカー
3. それでも鳴らす
4. 二十歳の朝
5. 同じ空を見上げてた featuring GOMESS

Live Info.

2015/9/30(水)
PELICAN FANCLUB TOUR2015「MANIA」 Venue : 広島CAVE-BE
Act : PELICAN FANCLUB、蟲ふるう夜に and more
 
2015/10/1(木)
PELICAN FANCLUB TOUR2015「MANIA」
Venue :福岡DRUM SON
Act : PELICAN FANCLUB、GOLDEN AGE、蟲ふるう夜に and more
 
2015/10/2(金)
PELICAN FANCLUB TOUR2015「MANIA」
Venue : 岡山IMAGE
Act : PELICAN FANCLUB、alligator 13、蟲ふるう夜に and more
 
2015/10/4(日)
PELICAN FANCLUB TOUR2015「MANIA」
Venue :高松DIME
Act : PELICAN FANCLUB、BACKDRAFT SMITHS、蟲ふるう夜に
 
2015/10/25(日)
T/ssue White Tour
Venue :名古屋 栄R.A.D.
Act : T/ssue / GIMMIC_SCULT / phonon / 蟲ふるう夜に
 
2015/11/8(日)
T/ssue White Tour
Venue : 千葉 LOOK
Act : T/ssue / 唱頂の大員 / 無人島レコード / Chroma / 蟲ふるう夜に
 
2015/11/18(水)
連鎖=共鳴
Venue : 名古屋 今池UPSET
Act :鴉 / 或るミイ / the Adonis / ThreeOut / 蟲ふるう夜に

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻