Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポートLoVendoЯ ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜 ライブレポート

LoVendoЯ ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜 ライブレポート

2013.04.01

LoVendoЯ
ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜
2013年3月27日(水)東京:恵比寿 LIQUIDROOM

田中れいな(モーニング娘。)率いるツイン・ボーカル&ツイン・ギター編成のガールズ・バンド、遂に本格的始動!

IMG_7074.jpg今年5月の日本武道館公演をもってモーニング娘。を卒業する田中れいな率いるLoVendoЯ〈ラベンダー〉が初のライブツアー初日公演を東京 恵比寿のLIQUIDROOMで行なった。

チケットはソールド・アウト、平日にも関わらずフロアは超満員。場内が暗転すると青や紫のサイリウムが煌びやかさを増し、ひしめく歓声は頂点に。

愛くるしいメロディ・ラインが印象的なオリジナル曲「この世に真実の愛が一つだけあるなら」でオーディエンスの心をいきなり掌握した彼女たちは、モーニング娘。の「浪漫 〜MY DEAR BOY〜」、泉谷しげるの「眠れない夜」「国旗はためく下に」「春夏秋冬」、吉田拓郎の「落陽」、松浦亜弥の「The 美学」、シャ乱Qの「上・京・物・語」といった硬軟織り交ぜたカバーを矢継ぎ早に披露。「国旗はためく下に」のように原曲は痛烈な批判精神と反骨心を内包した楽曲でも、ヘヴィなロック・アレンジにして女性の瑞々しいツイン・ボーカルで唄われると一気にノリの良いポップ・ソングに変わる。その上、この曲で演者も観客もタオルをガンガン振り回すのだから凄い光景だ。

IMG_0490.jpgさる3月2日に横浜BLITZで行なわれたイベント『ミュージックフェスタ vol.0』で初ステージを踏んで以来、まだ2度目のステージにして初のワンマンというプレッシャーがあったにも関わらず、緩急のついたアンサンブルとキレの良いパフォーマンスは堂に入ったものだった。10年もの間トップ・グループの一員として活躍してきた田中の歌唱力は今さら言及するまでもないが、それに拮抗する岡田万里奈の記名性の高い歌声、流麗なギター・ソロでバンドをグイグイと引っ張る魚住有希の存在感、堅実にビートとメロディを奏でる宮澤茉凛のクールな佇まいは4人4様の際立った個性で、LoVendoЯが田中のソロ・プロジェクトではなく4人の力量が均衡したひとつのバンドであることを雄弁に物語っていた。また、4人の奔放で躍動感に溢れた歌と演奏は、林束紗(b)と小林香織(ds)という鉄壁のリズム隊がサポートしているからこそなのが随所で窺えた。

岡田のソロと魚住のアコースティック・ギターの弾き語り(事務所の大先輩である堀内孝雄のヴィンテージ・ギターを借りたとか)で披露されたボブ・ディランの「風に吹かれて」、田中のソロと宮澤のギターにリズム隊が加勢したシャ乱Qの「いいわけ」というレアな編成を挟み、モーニング娘。の「SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜」、モップスの「たどりついたらいつも雨ふり」、吉田拓郎の「今日までそして明日から」とアッパーなナンバーを畳みかけ、今後ライブの定番となりそうなオリジナル曲「人生マニアック」で本編は終了。和やかなMCを随所に挟みつつ、弛緩することのないあっと言う間の90分強だった。

アンコールは全員がLoVendoЯシャツに着替え、「雨あがりの夜空に」を披露。誰もが知るRCサクセションの代表曲だけに、「どうしたんだ Hey Hey Baby!」の掛け声も自然と場内が一体となる。ドライブ感溢れるツイン・ギターとリズム隊の有機的な絡み具合、息の合ったツイン・ボーカルの掛け合いも絶妙で、大団円を飾るに相応しい1曲だった。

IMG_7355.jpg振り返ってみると、ツイン・ボーカル&ツイン・ギター編成という異色のガールズ・バンドの本格的な船出としては申し分のないライブだったと思うし、メロン記念日ともBuono!とも異なる視点でアイドル・ロックの幅を広げていくポテンシャルをLoVendoЯから感じた。4月29日には女性ミュージシャンのみが出演するロック・フェスティバル『NAONのYAON 2013』への参戦が決定、5月22日にはインディーズでデビュー・ミニ・アルバム『ラベンダー カバー The ROCK』も発売されるそうなので、今後バンドの動きはさらに加速していくだろう。

余談だが、せっかく田中が福岡出身なのだから、サンハウス、シーナ&ザ・ロケッツ、モッズ、ルースターズ、ロッカーズといった同郷のバンドのカバーなんかもぜひ聴いてみたいものだ。「You May Dream」のような甘いロッカ・バラッドも、「Let's Rock (Dan Dan)」のような性急なロック・チューンも、LoVendoЯならオリジナルの良さを最大限引き出したアレンジ・センスを見せつけてくれそうな気がするので。(椎名宗之)

Live Info.

LoVendoЯ ファーストライブツアー2013春 〜ラベンダー〜
出演:LoVendoЯ
チケット料金:スタンディング/整理番号付 ¥4,500(税込/ドリンク代別¥500)
4月3日(水)大阪:umeda AKASO
4月8日(月)福岡:DRUM Be-1
4月9日(火)広島:CLUB QUATTRO
4月15日(月)愛知:ell.FITS ALL
4月22日(月)宮城:darwin
4月23日(火)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
5月9日(木)北海道:cube garden
5月13日(月)兵庫:KOBE WYNTER LAND
5月14日(火)大阪:umeda AKASO

NAONのYAON 2013
4月29日(月)日比谷野外大音楽堂
15:00開場/16:00開演 全席指定 ¥6,300(税込)
出演:SHOW-YA/相川七瀬/杏子/SCANDAL/土屋アンナ/中川翔子/シシド・カフカ/富田京子(ex. PRINCESS PRINCESS)/渡辺敦子(ex. PRINCESS PRINCESS)/平野綾/LoVendoЯ/Cyntia/DESTROSE/矢沢洋子/石田ミホコ/安達久美/小林香織/Chiiko(D_Drive)/はたけやま裕/Megu(Zwei)/Yuki(D_Drive)

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo