Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート9mm Parabellum Bullet@風林会館に行ってきました。

9mm Parabellum Bullet@風林会館に行ってきました。

2013.03.09

2013/03/09(土)新宿 風林会館
39 -Thank You- LIVE
9mm Parabellum Bullet



2013-03-09-21-20-17_deco.jpg
 レポートではないんですけど、今日風林会館に見に行った9mm Parabellum Bulletのライブがあまりに楽しかったので記します。今日のライブはUstで見ていた方も多いと思いますが。
 
 新宿の歌舞伎町を通り抜け、新宿ロフトと目と鼻の先でありながら、風林会館の中に入るのは初めてでした。もともとはキャバレーだったというこちらの場所は、天井にシャンデリアが飾られていたり、まん中に花道があったり、とても趣があり、昭和のかおりが漂ってました。
 400人満員になった会場は、メンバーが登場すると同時に熱気が最高潮になり、スタートして2曲目の『Discommunication』ではすでに会場が揺れに揺れて、床が外れてしまうんじゃないかと心配になった程。そこから強烈なリズムを叩き付ける曲を一気に演奏されました。その後新曲を2曲披露。こちらは今日発表になった5月にリリースされるシングルとは別の曲。ライブ自体が2ヶ月ぶりぐらいとなり、その間は曲作りをしていたという彼ら。その中からの曲(だと思う)。新曲の2曲目(タイトルはわかりません)は、かみじょうさんの爆裂ドラムが鳴り響き、滝くんのギターフレーズはこれまで以上に昭和歌謡テイストが強くなった印象。音源になるのが楽しみです。そして『どうにもとまらない』の演奏では、卓郎くんがギターを置いて花道に。花道先端の天井には当時踊り子さんが使っていたと思われるグルグルまわる用のハンドル(うまく説明できないんですけど)が付いていて、それにつかまってグルグル。この後、メンバーそれぞれこの位置に来たときにはグルグルとしてステージに戻って行かれてました(笑)。
 また、今日発表になったシングルの『Answer And Answer』や、インストの『The Revenge of Surf Queen』の演奏で会場は熱気の塊となり、もう玉の汗がどうにもとまらない状態に。

 今日は9mm Parabellum Bullet9周年の幕開けライブでもあり、3月9日にちなんで「39-Thank you-LIVE」と名付けられ、MCでは「サンキュー! 今日はありがとうって言わないから! サンキュー」と言っていた卓郎くんでしたが、うっかり「ありがとう!」を幾度も連呼し、「その度に、あ! また言っちゃった」とお茶目な一面もありましたが、客席からもことある毎に「サンキュー!」を連呼し、ハートフル(!)な雰囲気に。
 
 中村くんがアップライトベースで聴かせる『キャンドルの灯を』の演奏や『カモメ』でしっとりとした空気を作り、最後はいつものように腰をくだけさせるほどに踊らせる曲を畳みかけてステージを後にしていきました。
 
 先にも書きましたように、今年は9mm Parabellum Bulletが9周年。9月9日は「カオスの百年 vol.9」を結成の地でもある横浜のBLITZで開催されるとのこと。シングルのリリースもあったり、今年も活動から目が離せません。
 
 写真は、今日の記念にと退場時に頂いた9mmの金太郎飴。途中MCで卓郎くんが「今日帰りにおみやげがあるから!」と言って会場が歓声をあげ、「金太郎飴作った」というようなことを言ったら、会場が爆笑になってました。なんでしょう。卓郎くんが「金太郎飴」という言葉を発したのがやっぱりちょっとした違和感だったんでしょうか(笑)。(Rooftop:やまだともこ)

関連リンク

このアーティストの関連記事
イースタンユーズ
ロフトアーカイブス
復刻
haku
lpo
lpo