Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース政治のアンバランスに"違和感"を問いかける。REINGが雑誌『IWAKAN 特集 政自』を発売!

政治のアンバランスに"違和感"を問いかける。REINGが雑誌『IWAKAN 特集 政自』を発売!

2021.09.15

main.png
Creative Studio REINGは2021年9月17日(金)に、 雑誌『IWAKAN Volume 03|特集 政自』を発売。 誰かのリーダーシップを仰ぐのではなく、 自らが持つ政治的なパワーを取り戻すアイデアを込めている。 政治におけるジェンダーギャップのみならず、 法律や制度を決める場所に男女以外のジェンダーや立場をもつ人々が十分に参画できていない現状に対し、 様々な角度から“違和感”を問いかける。 本誌に登場したアーティストたちによる展覧会も開催。
 
IWAKANは、 世の中の当たり前に“違和感”を問いかけることをコンセプトに、 ”違和感”を抱く人たちに寄り添う雑誌。 ジェンダーや性別の当たり前に違和感を投じた創刊号『特集 女男』は累計1,500冊を完売。 2021年3月には、 ジェンダーやセクシュアリティ、 またはバイナリーにとらわれない愛のあり方を考えた2号目『特集 愛情』を発売。 販売取り扱いはREINGオンラインストアで。 
 
REINGオンラインストアとタタ bookshop galleryで本誌をご予約・ご購入いただいた方に、 それぞれ特製デザインステッカーをプレゼント。 デザインは購入場所で異なる3種類をご用意。 *各種先着300枚 限定配布(1回のご注文につき1枚配布)
 
sub9.png
 

特集「政自」:個人の政治的なパワーを取り戻す 

今号では、 ジェンダーと政治と個人の関係性にフォーカス。 政治におけるジェンダーギャップのみならず、 法律や制度を決める場所に男女以外のジェンダーや立場をもつ人々が十分に参画できていない現状。 一部の属性の人たちだけで政治を続けた先の未来に、 多様な属性を持つ人々の声が政治に反映されない現状に、 国会議員のジェンダーギャップが私たちの暮らしを蔑ろにしてきた過去に、 いまこの瞬間から向き合う一冊。 誰かのリーダーシップを仰ぐのではなく、 自らが持つ政治的なパワーを取り戻すアイデアを込めている。 
 
sub3.jpg
 
<対談>
イシヅカユウ×Kan対談「政治化される声」 
性的マイノリティの人権にまつわる政治問題について当事者が声を上げるとき、 どんな思いや葛藤を抱えるのか。 モデル・俳優のイシヅカユウとイギリスでの同性婚を発表したKanが対談。 
 
sub5.jpg
 
<マンガ>
Planet Andromeda: Transition Day 
惑星アンドロメダを舞台に、 ある秘密を抱えた皇帝・ナオリンが提示した新たな選択肢。 それは国を揺るがすのか、 世論を動かすのか。 IWAKANオリジナルのSF漫画。 
 
sub4.jpg
 
<アーティストページ>
ひとり妄想選挙ポスター 
社会への問題提起をDIYで表現するアーティスト、 super-KIKIが本誌のために制作したセルフィー(自撮り)シリーズ。 
 
sub7.jpg
 
<ユーザーボイス>
PEOPLE VOICE OPINION 
「ジェンダーと政治の違和感」について独自のWEBアンケートを実施。 小さな声がかき消されることのない未来になるように、 153名の全ての声を漏らさず掲載。 
 
sub6.jpg
 
その他コンテンツ・・・・ASIAN WAVES / 見市健、 古橋綾、 熱田敬子|アカデミアにおける政治的アクティビズム / 生駒夏美、 加藤恵津子|SCUM MANIFESTO / Clotilde Puy|STUDY OUR ISSUE / 井田奈穂|人生は「誰と、 どこで、 どう出会ったか」 / 薮内美佐子|触覚と横断 / 小玉智輝|怒れるべき時に一緒に怒れる社会に / Akira the Hustler|MIMESIS / Boundary Studies|“ワタシ”と政治|不在の中のわたし / Sho Akita|クリーンな世界の裏側 憧れとコンプレックスが生み出すいびつなファンタジー / 高田冬彦|Dialogue for Solidarity / シャン、 Isobel、 mina、 ラビアナ|政治の話をしましょうか / Ana|ラディカルな穏健 / 佐々木ののか|Stopped Making Sense / Noemi Minami|なんちゃら話 / 須田レーナグレイス、 雨夜|不完全な私のビューティーハンドブック / Yuri Abo|Asian Gaze / 潟見陽 from loneliness books|IWAKAN Open Art Contest from Contributors
*本文90ページ

商品情報

『IWAKAN Volume 03|特集 政自』

・発売日:2021年9月17日(金)

・本体価格:1,650円(税込)
・エディター: Edo Oliver, Hibiki Kyo, Jeremy Benkemoun, Kotetsu Nakazato, Yuri Abo, Lana Kageyama
・仕組: 90ページ/softcover/29.7 × 21.0 cm (A4)
・発行 : Creative Studio REING
一部書店でもお取り扱いあり(蔦屋書店, ジュンク堂書店池袋本店, 本屋B&B 他)

Live Info.

『IWAKAN MAGAZINE 3rd EXHIBITION -政自-』 

・会期 : 2021年9月17日(金)~10月3日(日)
・営業時間:13:00~21:00  *月・火・水曜日除く
・場所:タタ bookshop gallery(東京都杉並区高円寺北2丁目38-15)
 
 
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻