Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース家庭で起こる感染症とその予防・対策法を網羅! 家に一冊あれば安心できる感染症対策書の決定版が登場!

家庭で起こる感染症とその予防・対策法を網羅! 家に一冊あれば安心できる感染症対策書の決定版が登場!

2021.09.15

main.jpg

株式会社KADOKAWAは、 『予防と対策がよくわかる 家族と自分を感染症から守る本』(著:岡田晴恵 監修:小林弘幸)を2021年10月13日(水)に発売。
 
コロナ禍で終わりの見えない不安の中、 新たにRSウイルス感染症も流行の兆しを見せており、 いつも以上に感染症について恐れや心労を感じている。 本書はそんな方々に向け、 特に家庭で起こりやすい感染症についての知識をお伝えする一冊。本書は「30年以上使えるもの」を目指して制作されたもの。 ご家族が感染症にかかってしまったときはもちろん、 かかる前にできることを知りたいときなどに役立てよう。
 
1.安心の著者陣 
感染症研究の第一人者で著作やメディア出演も多数の岡田晴恵・白鷗大学教授と、 自律神経研究の第一人者で臨床医でもある小林弘幸・順天堂大学教授が最新の見解を示している。 
 
2.イラストを多用したわかりやすい紙面展開 
各感染症についてのイラストや図を多用し、 わかりやすい紙面構成。 
 
3.全31種類の感染症を掲載 
ノロウイルス感染症から結核まで多くの感染症について解説。 
 
4.新型コロナもしっかりカバー
新型コロナウイルス感染症など現代の危機になりうる感染症についてもページを割いている。 自宅療養をすることになった際の過ごし方や看護法、 そのために必要な備蓄品リストなどの項目も充実。
 
 

商品情報

『 予防と対策がよくわかる 家族と自分を感染症から守る本 』
著:岡田晴恵 監修:小林弘幸

定価:1,485円(本体1,350円+税)
仕様:四六判、 並製、 2C、 160P
ISBN:978-4-04-604850-9
発売日:2021年10月13日(水)
発行:株式会社KADOKAWA

amazon

Part1 危機管理としての感染症対策
新型コロナウイルス感染症/新型インフルエンザ/備蓄品リスト/災害と感染症/グローバル化と感染症

Part2 感染症とは?
感染症とは?/感染経路/感染症の3つの要因/日常的に気をつけること/予防接種とワクチン/出席停止基準/自律神経と感染症

Part3 いろいろな感染症
サルモネラ感染症/腸管出血性大腸菌感染症(O157など)/カンピロバクター感染症/ロタウイルス感染症(感染性胃腸炎)/ノロウイルス感染症(感染性胃腸炎)/流行性角結膜炎/咽頭結膜熱/急性出血性結膜炎/結核/百日ぜき/マイコプラズマ肺炎/水痘(みずぼうそう)/麻しん(はしか)/風しん/伝染性軟属腫(水いぼ)/伝染性紅斑(リンゴ病)/手足口病/流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)/伝染性膿痂疹(とびひ)/デング熱/溶連菌感染症/ヘルパンギーナ/RSウイルス感染症/インフルエンザ(季節性)/髄膜炎菌性髄膜炎/急性灰白髄炎(ポリオ)/ウイルス性肝炎(B型肝炎)

6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻