Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース菅政権の正体に迫ったドキュメンタリー映画『パンケーキを毒見する』の見どころを凝縮した特別映像解禁!

菅政権の正体に迫ったドキュメンタリー映画『パンケーキを毒見する』の見どころを凝縮した特別映像解禁!

2021.07.30

56d87877521c4e7fce687f62926c6f2ad9b6b68d-thumb-autox566-204045.jpg

世界が未曾有のコロナ禍に陥る中、国民の命と激動の時代の舵取りは、この男に託された──。
日本アカデミー賞作品『新聞記者』や、東京国際映画祭作品賞(スプラッシュ部門)『i -新聞記者ドキュメント-』で官邸政治の闇や、菅義偉首相(当時官房長官)をウォッチしてきたスターサンズが菅政権の正体に迫ったドキュメンタリー映画『パンケーキを毒見する』が本日7月30日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開中。その映画の見どころを凝縮した特別映像が解禁となった(こちらをクリック)。
 
この特別映像では、自由民主党の村上誠一郎の「上に立つ人の見識というのが非常に欠如なさっているのかなという気がしますね」と言った辛口発言が飛び出し、立憲民主党の江田憲司、自由民主党の石破茂ら現役の政治家や、菅首相に詳しい元朝日新聞記者の鮫島浩、ジャーナリストの森功、「国会パブリックビューイング」活動を行なっている法政大学の上西充子教授らが、それぞれの立場から菅首相の人間像や菅政権の目指すものを語り尽くしている。
「この映画では、インタビューに答えてくださる相手が直接見た、あるいは聞いたことを語ってもらうことを原則としています。ただ、そうした証言だけで構成していくと、『今、こういうことが起きている』ということを俯瞰的に伝えることが難しい。また、今の日本が陥っている“ばかばかしさ”のようなものを、笑いの中で表現してみたいとも考えたので、童話のような、物語性のあるアニメーションを作ってみました。これを見ることで『今、こういうことが起きている、あるいは、今後、起きるかもしれない』ということをわかってもらえれば」と内山監督が語るように、インタビューの合間にはアニメーションやパンケーキのインサートが差し込まれ、政治ドキュメンタリーではなく政治バラエティを目指したという本作の見どころが凝縮された特別映像となっている。ぜひ気になる映画本編は劇場でご鑑賞いただきたい。
 

パンケーキ_0730共感シアター.jpg

また、本作の公開記念トーク番組が本日7月30日(金)20:30より開催決定。古賀茂明、前川喜平、望月衣塑子、内山雄人監督が登場する。番組の詳細はこちら
 

商品情報

映画『パンケーキを毒見する』

企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸
監督:内山雄人
音楽:三浦良明 大山純(ストレイテナー)
アニメーション:べんぴねこ
ナレーター:古舘寛治
2021年 / 日本映画 / 104分 / カラー / ビスタ / ステレオ
制作:テレビマンユニオン
配給:スターサンズ
配給協力:KADOKAWA
©2021『パンケーキを毒見する』製作委員会
7月30日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻