Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース『仮面ライダーセイバー』挿入歌第二弾は川津明日香が歌唱! 7/12からShort Ver. が先行配信開始!

『仮面ライダーセイバー』挿入歌第二弾は川津明日香が歌唱! 7/12からShort Ver. が先行配信開始!

2021.07.11

112511_IMG_0166.jpg
7月11日本日オンエアの『仮面ライダーセイバー』第43章にて、第二弾挿入歌が初お披露目となった。
 
蓮とデザストの熱いシーンの中に流れた楽曲の歌唱者は川津明日香。事前発表がなかったため、エンディングのクレジットで歌唱者を知って驚いたという声がSNS上で多く見られた。
 
「川津明日香」名義のソロ曲ということで、プレッシャー溢れるスタジオの中、第一声からとても綺麗な歌声で、レコーディングに立ち会った上堀内佳寿也監督・東映の高橋一浩プロデューサー・音楽チーム一同から歓喜の声が上がった程で、まさにシーンにぴったりの歌声だったとのこと。
 
そんな「Will save us」、作曲は『仮面ライダーセイバー』楽曲では初参加、仮面ライダー楽曲ではお馴染みの鳴瀬シュウヘイ氏、作詞はVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』主題歌「CROSS」、『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』主題歌「Perfect Triumph」も担当した渡部紫緒さんと、上堀内佳寿也監督との共作とのこと。
 
9月29日発売の「仮面ライダーセイバー CD-BOX」及び「仮面ライダーセイバー SONG BEST」にも「Will save us」フルサイズが収録となる。CD-BOX発売を記念し、先行配信として早速明日7月12日から「Will save us」(Short Ver.)が各配信サイトやサブスクリプションサービスで配信スタートとなることも発表された。
 

川津明日香 コメント

曲と歌詞を聞いての最初の感想は、  歌詞を聞いてデザスト達2人の情景がすぐに浮かんだので、流れを考えなくても感情に沿って歌えるなと思いました。役としてでは無く、私として歌わせて頂いたのですが、バラードが元々好きなのでかなり歌いやすかったです! サビの部分を初めて歌った時に鳥肌が立ちました。 このようなチャンスを頂けてなんだか自分の幅も少し広がったような気がして嬉しいです!
 
©2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

商品情報

Will save us

アーティスト名: 川津明日香 作詞: 渡部紫緒・上堀内佳寿也
作曲:鳴瀬シュウヘイ

amazon iTunesStoreで購入

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻