Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース世界初の試み! 読者によって変化する、複製できない世界で一篇だけの「詩のNFT」をアーバンギャルド松永天馬が発行!

世界初の試み! 読者によって変化する、複製できない世界で一篇だけの「詩のNFT」をアーバンギャルド松永天馬が発行!

2021.04.12

株式会社幻冬舎が運営の「あたらしい経済」と、ブロックチェーンゲーム、NFTサービスの開発を行なう、CryptoGames株式会社は、アーティスト松永天馬の初となる「詩のNFT(Blockchain Poem)」を発行し、本日4月12日(月)12時(日本時間)よりオークションを実施する。
 
松永天馬は言うまでもなく、バンド「アーバンギャルド」のボーカル、コンセプター、リーダーとして活動する音楽家であり、作家、俳優としても活躍し、自作詩を朗読して勝敗を決める「詩のボクシング」の世界チャンピオンタイトル保持者でもある、ジャンルを越境して多岐にわたって活動するアーティスト。
 
そんな松永がNFTを活用して新作の「詩」を書き下ろした。この作品「Shortcake」は、NFTを入手した方だけが読むことができ、さらに入手した人によって内容の変化する作品。NFT自体は二次流通ができるが、この詩は所有者のためだけに書かれた、複製のできない、世界に一篇だけの詩になっている。
 
なお、NFTの購入により購入者は作品の所有権を取得するが、その内容をテキストコピーやスクリーンショットを行ない第三者に提供すること、商用目的で利用することは禁止される。ただしNFTの所持者は、その内容を口伝すること、音声にして公開することは許諾されている。
 
読者によって変化する詩のNFTの販売は、世界初の取り組みとなる。なお詩は日本語と英語で表記されており、日本に限らず世界中の方にお楽しみいただけるようになっている。オークションは以下の予定で開催する。

NFTとオークション詳細

name:「Shortcake」
発行枚数:1枚
オークション開始時間:2021年4月12日(月)12時(日本時間)
オークション終了時間:2021年4月21日(月)11時59分(日本時間)
販売場所:OpenSea(詳細はこちら
企画協力:幻冬舎「あたらしい経済」/ CryptoGames

NFT(ノンファンジブルトークン)とは

NFTとは、唯一無二の「世界に1つだけのデータ」の価値を生み出せる代替不可能なトークン。2018年頃に登場し、ブロックチェーン技術を活用する事でコピーできないデジタルデータを作成することができ、データの所有者は自由に二次流通を行なうことができる。
現在、主にブロックチェーンゲームや、クリプトアートにNFTが活用されているが、今後さまざまなアセットがデジタル化していく中で、よりNFTが活用されていくことが予想される。
特にNFTアート分野は、2021年初頭より数千万円でのNFTの販売が海外で話題となっており、現在注目されている分野である。

株式会社幻冬舎「あたらしい経済」

出版社・幻冬舎が運営するブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨)に特化したメディア。出版社だからこその取材力・編集力でトッププレイヤーの想いを読者に丁寧に届け、業界の活性化を目指す。テキストコンテンツはもちろん、ニュース解説をラジオ(podcast)で平日毎日配信、Amazonオーディブルでの特別番組配信や、CoinPostと共同のYouTube番組「#CONNECT」の運営、イベント開催、ブロックチェーン関連書籍の出版まで、多岐にわたるメディア展開を実施。「あたらしい経済」時代を生きていく、すべてのビジネスパーソンに、来たるべきパラダイムシフトをサバイバルするための「武器」を提供するメディア・プロジェクト。URLはこちら

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻