Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース高橋海人(King & Prince)と菊池風磨(Sexy Zone)が「ジュニアエラ4月号」に登場!

高橋海人(King & Prince)と菊池風磨(Sexy Zone)が「ジュニアエラ4月号」に登場!

2021.03.15

main.jpg
小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ4月号」は3月15日(月)発売。 King & Princeの高橋海人がスペシャルインタビューに登場し、 無観客配信ライブを振り返るほか、 子どもたちからの質問にも答える。 人気のSexy Zone連載には菊池風磨が登場。 初対面でどう話せばいいかという読者の質問にアドバイス。 特集は「宇宙開発 最前線」。 子どもたちが大好きな宇宙について、 基調な写真とともに詳報。 今号は付録つきの増大号。 学びも楽しさも詰まった一冊だ。
 
King & Princeの高橋海人 は、 初の無観客ライブについて「配信のむこうにいるみなさんのことを考えながらやっているうちに、 すごく楽しくなった」と言う。 新鮮だったのは、 普段以上にメンバーを感じながらパフォーマンスできたこと。 その結果発見した各メンバーのいいところを海人流に分析。 ジュニアエラならではの「教えて海人!」コーナーでは、 子どもたちからの質問に回答。 「すごくこちょこちょに弱いです」「集会でおなかがなりそうなときどうしたらいい?」など、 子どもらしい素朴な質問に工夫を凝らして答えてくれている。 撮り下ろし写真もふんだん。 お楽しみに。
 
人気のSexy Zone連載 では、 「初対面の人にうまく話しかけることができません」という読者からの質問に、 「人見知り」だという 菊池風磨が回答 。 最大のアドバイスは「無理しなくていい」。 人見知りについて「強いと思う」とも。 「考えすぎて次の一手が出せないということは、 それだけ人に真剣に向き合っているということ」と分析。 深いアドバイス、 ぜひ参考にしてください。 前号登場の佐藤勝利からの“ムチャぶり”にも、 「人見知り」を生かして名回答。 さわやかなデニム姿の撮り下ろし写真も必見。
 
特集は、 「宇宙開発 最前線」 。 はやぶさ2、 クルードラゴン、 アルテミス計画など、 いま宇宙開発が熱い。米ソ競争時代→国際協調の時代→民間の時代と変遷してきた、 宇宙開発の歴史にも迫る。 今注目の月着陸計画では、 日本の超小型探査機「オモテナシ」や「エクレウス」も活躍予定。 宇宙飛行士の募集計画も進む今、 宇宙はかなり身近になっている。
 
この号は新年度スタートに合わせた、 付録つき増大号。 「日本の世界遺産まるわかりマップ」 がついていて、 勉強に最適。 

商品情報

ジュニアエラ4月号

特別定価:473円+税
発売日:2021年3月15日(月曜日)

amazon

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻