Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースBTS、米ビルボード選定「2020年最高のポップスター」アジアアーティストとして初!

BTS、米ビルボード選定「2020年最高のポップスター」アジアアーティストとして初!

2021.03.09

BTS_Billboard_2020.jpg

Photo by Big Hit Entertainment
 
BTSが米音楽専門メディアビルボードの「年度別最高のポップスター(THE GREATEST POP STAR BY YEAR: 1981-2020)」にランクインした。ビルボードが7日(以下現地時間)、公式ホームページで発表した「1981~2020年年度別最高のポップスター」でBTSは2020年を代表する最高のポップスターに選ばれた。
 
2010年から2019年までの「年度別最高のポップスター」としてはケイティ·ペリー(Katy Perry)、アデル(Adele)、リアーナ(Rihanna)、マイリー·サイラス(Miley Cyrus)、ビヨンセ(Beyonce)、テイラー·スウィフト(Taylor Swift)、ジャスティン·ビーバー(Justin Bieber)、エド·シーラン(Ed Sheeran)、ドレイク(Drake)、アリアナ·グランデ(Ariana Grande)が名前を挙げた。
 
ビルボードは「数年前までK-popは米国のポップ音楽の主流に入っていないジャンルだった。 しかし世界に号令するボーイズグループとしてよく知られているBTSはこの5年間成功的なワールドツアー、3枚のアルバムで、ビルボード200首位征服、世界級のファンダム·ARMYの持続的拡大を通じてK-popを米国に確実に定着させ、2020年最高のポップスターになった」と説明した。 
 
ビルボードはBTSが昨年8月に発売したデジタルシングル「Dynamite」について、「米国のラジオ放送に出演し、さまざまな授賞式を総なめにして「Hot 100」のトップを記録するなど、米国の主流音楽界でBTSに最高の瞬間をもたらした」と紹介した後、「彼らは2020年の締めくくりとして、昨年11月に「BE」のアルバムを発売する際、タイトル曲「Life Goes On」を公開したが、このアルバムとシングルは同時に「ビルボード200」と「Hot 100」にて1位を獲得した。 印象的なのは「Life Goes On」が「Hot 100」チャート62年の歴史上初めての韓国語で1位の曲だという点だ」と付け加えた。
 
特にビルボードは「BTSは「年度別最高のポップスター」に選ばれたアジア初のアーティスト」と紹介し「BTSが2020年に達成した成果と各種チャート1位の成績により今や米国の聴衆は彼らがスーパースターであり、米国の主流音楽界におけるK-popの地位がかなり高まったことを否定できなくなった」と強調した。
 
一方、BTSは今月14日に開催される米国最高のポピュラー音楽授賞式「グラミー·アワード(GRAMMY AWARDS)」の受賞候補にノミネートされたのに続き、パフォーマーリストにも加わった。
 
★ BTS_BE (Deluxe Edition).jpg

商品情報

BE

2021年2月19日発売
PDCV-1121
¥2,100(税抜)

amazon

1. Life Goes On
2. Fly To My Room
3. Blue & Grey
4. Skit
5. Telepathy
6. Dis-ease
7. Stay
8. Dynamite

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
平野悠
keep the rooftop
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻